2008/10/4

栃木・蔵の街映画祭関連イベント  公演報告

栃木・蔵の街映画祭が行われている栃木市で『路地裏パフォーマンス』の企画に特別参加させていただきました。
街にある18箇所の蔵や記念館・高校の講堂を使い、さまざまなジャンルの映画が上映されました。

2回公演の機会をいただいたのですが、やすが1回目を遅刻してKOUさんと息子での公演に。
途中でラジカセにあたってしまい、音が消えてしまうアクシデントが。
2回目は交代するといったのですが「くやしいから僕がやる」というので、おまかせして、映画をみてきました。
上映時間まで間があったのですが、場所の確認をするため早目に会場に到着。入場券を木札に交換してもらって、上映中の『DIVE!』が途中入場でき、2本見られました。
どちらの作品も主演は林遣都くん。次の日に栃木に来るという話を聞いて「見たいけど、明日は学校行事だ」とがっかりしていたら、2本続けて見る人がいなかったのもあり、スタッフの方から11月に発売されるDVDのポスターをいただきました。
外に出ると薄く暗くなっていまして、川の流れを聞きながら、親子でわいわいと栃木の街を歩いてきました。

あ、公演報告なのに公演の状況が書いてない。
そして、公演のお礼にとチケットをいただいたのに、何もしなかったことをこの場を借りて謝ります。ごめんなさい、次の蕎麦祭りはがんばります。

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ