2006/11/26

地球塾ふれあい一座人形劇公演  公演報告

「ふれあい地球塾」の皆さんと人形劇の公演をしました。
ふれあい地球塾とは、
知的障害のある青年たちが自主・自立した生活ができるよう支援する講座で、年間で12回ほど活動しています。
その講座の中で、今回はきゃべつ村が講師に。
紙で人形を作り、その人形を使って人形劇の公演。
きゃべつ村らしく、セリフはなく音楽に合わせて人形を動かす公演に。
3組に別れ、
『タイタニック』『冬のソナタ』は、
それぞれ役者を決め、テーマソングに合わせて演技。
『ロックアラウンドザクロック』は、
ギターをもったり、マフラーをしたりした人形が躍る。

人形の形は決まっているのですが、目は自分で入れます。
眼が違うだけで、個性豊かに。
ロックは、思い思いにモールを使い飾りました。
3回ほどの通し練習だけで本番でしたが、
楽しい公演ができたと思います。

ヨン様をじゃんけんで勝ち取った○さん。
ギターをもたせ、のりのりだった△さん。
とてもかわいい目をサングラスで隠してしまった□さん。
みなさん、とっても良かったですよ〜。
ただ本人は見られないんだよね〜人形劇って・・・クリックすると元のサイズで表示します
0



2006/11/30  22:36

投稿者:やす

やっと入れてみました。
ほんとうは作っているところとか、演技しているところとか載せたかったんですけど、写真撮れなくて。
それに個人情報保護法で、集合写真などは載せられないみたいです。保育園で断られたことがありました。


2006/11/29  21:29

投稿者:ゼブラ

おお〜!凄い。
きゃべつさん所も、いよいよ、写真入りですね。
ワークショップは、十人十色、色んな物があっていいですよね。
(まとまりの無い話ですみません><)

http://blog.goo.ne.jp/bouken550/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ