2008/1/13

テレビ番組撮影  つぶやき

「なぜ?なに?こども探検隊」という
http://www.benesse.co.jp/channel/guide/02.html#10
4人の子どもが疑問や不思議を体験レポートする番組に
おもちゃ工作の先生としてゲスト出演する
子どもたちがアニメーションを作っていて
効果音をおもちゃや身近なもので音を出してあてるという企画である
赤坂のスタジオで録画があり子どもたちとおもちゃを作る場面を撮影した

スカパー!のベネッセチャンネルでオンエアされているのだが
2月の月曜日放映とのこと
ウィンドウズだと↓こちらから視聴できる
http://www.benesse.co.jp/channel/index.html

クリックすると元のサイズで表示します


30分番組で数分の出演だろうが、お昼から3時間ほどの収録時間であった。
できあがりを見てコメントお願いしますとか
ここでリアクションお願いしますとか、スタッフに言われ
進行役のお姉さんと会話しながら
アドリブで子どもに作り方を教えながら撮影が進んでいく・・・

現場にあるものを撮影しないことには番組にならないので
おもちゃの作り方の説明にもテレビ的制約が生まれるが
「こんな感じでかんたんに作れるよ」というのは伝わりやすいだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

ご意見番の人形キャラクター「なぞ右衛門」などは
テレビ的なあそびの要素ではあるが、
私のような素人や子どもが登場する番組では
撮影現場での進行をスムーズにするうえでも
重要な役割があるようだ
「なぞ右衛門」の声優さんの台詞があると
話しの間合いがとりやすい。

ちょっと撮影時間が押してしまったが
次の約束があったので先に失礼した。
とりあえず自分の役目は撮り終えたので
没にならなければオンエアされるであろう






0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ