2008/1/15

トゥープゥートゥーのすむエリー星  つぶやき

自宅から徒歩でアトリエに向かう途中で
ある児童小説のストーリーを思い出していた
主人公の男の子と惑星テレビの記者である女の子が
エリー星を探検してなぞの生き物を探すという話である。
タイトルは「トゥープゥートゥーのすむエリー星」
この小説は毎日小学生新聞の懸賞児童小説に入賞した作品で
作者は小学3年生以来の悪友・茂木健一郎である。
(彼はあまりにも有名になってしまい親友と言うのは、なんだか恥ずかしくなってしまった。)

なぜ、思い出したのだろうかと・・・自分の思考経路をたどってみると

おとといテレビ番組の収録で会った、こども探検隊役の男の子女の子が
「トゥープゥートゥーのすむエリー星」の主人公とオーバーラップ
こども番組の撮影は「科学大好き土曜塾」みたい・・・
「科学大好き土曜塾」は茂木健一郎もゲストで出ているなあ・・・・

そんな連想で突然眠っていた記憶から掘り起こされたのかもしれない

というわけで
彼のブログをのぞいてみて驚いた!!
http://kenmogi.cocolog-nifty.com/qualia/
彼も「トゥープゥートゥーのすむエリー星」のことを書いている
偶然のようだが、たまに思考のリンクが起こるときがある・・・・

それではと、いまだにアナログの挿絵を探してみたら
新聞の切り抜きが見つかった。
自分のも茂木健一郎のもこの写真は・・・
今見ると笑える・・・・
連載中は二人とも23歳だったろうか?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

この後いろいろなキャラクターが登場する・・・・



******

妙なことに
この日記は普段はとても静かなブログなのだが
アクセス解析を見ると訪問者数が爆発している。

クリックすると元のサイズで表示します


これは彼の日記からこちらにリンクが張られたためと思われる・・・・
恐るべし茂木健一郎
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ