2008/5/9


5月の教室テーマは「響」
今年のテーマは漢字1文字シリーズである。
参加者はテーマにあわせてモチーフを探し、
教室に持参することになっている。
紙に絵の具や鉛筆で描くことだけが
「絵を描くこと」ではない
絵になりそうな面白いモチーフを自分で探すところから
「絵を描くこと」が始まっているのだ。

面白いモチーフに出会えたら
もう、半分完成である

テーマを聞いてモチーフがすぐにひらめく時もあれば
いくら探しても見つからない時もある。
探し続けていて、
「これだ!」というものに出会えたときは
無性に喜びのこみ上げてくる快感がある。
宝探しのようだが
当てずっぽうで地面を掘っていては見つからない。
確実に宝を探し当てるためには
「自分なりのモチーフ探しの手法」も
編み出さないとならない。
面白いモチーフに出会う能力
をみがかないとならない。


今月もいろいろなモチーフが集まった
耳に響く音色を持つもの・・・音を出すものだけでなく
心に響くものもある


クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ