マラソン・ソーティUL-100

2018/10/20 | 投稿者: アラン

マラソンソーティUL-100

1986年の発売から30年以上を経た「ソーティUL-100」

長距離の限られたトップ選手にしか使いこなせなかった最軽量のマラソンシューズ、

購入した人も少なかったせいか、現在のネット上では、ほとんど写真も見る事も出来なくなった貴重なランニングシューズ。

クリックすると元のサイズで表示します
このシューズを購入した頃は、県縦断駅伝を最後に出場した翌年、トライアスロンを始め仙台国際大会に出場したころだった、
とても軽くてピッチ走法の私には向いていると思ったが、当時はヒールストライカーだった私には少々、衝撃が強く、
残念ながら本番には使えなかった。

クリックすると元のサイズで表示します
アシックスヒストリーから引用
クリックすると元のサイズで表示します
東京オリンピック(1964)の前年、私は高校の陸上部に入ったばかりで、
マジックランナーと出会った、このシューズのおかげで駅伝では私なりには満足のゆく成績を残せた。  


ネット上を検索しても写真がほとんど無いので、ここに詳しく写真を掲載しておく。

クリックすると元のサイズで表示します
片足で実質103gと当時としては超級の軽さであった。
クリックすると元のサイズで表示します
ASiCS TIGER の懐かしいロゴマーク、もっと前は「オニツカ・タイガー」だった。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




3



2021/7/28  9:27

投稿者:アラン

さだ様、コメントありがとうございました、
今は厚底シューズ旺盛な時代、あの頃よりランニングの研究も体力も進化して
裸足に近い薄底は使われなくなりましたね!
このシューズも昭和のスポーツ遺産的産物となりました(笑)

2021/7/26  16:34

投稿者:さだ

自分も昔これと全く同じ物を履いてました。お陰で3000m走校内で一番速い人とサシで勝負して圧勝しました。懐かしい思い出を有り難うございました。

2019/10/30  8:11

投稿者:アラン

ほ様、コメント有り難うございました、
この靴はソールが薄く、脚力の無いわたしには長い距離で履きこなせなかったの
で、
あまり使っていなかったのです。
直ぐに130gの物が発売されたようで、その方が実用的でしたね!
現在も走っておられるんでしょうか?
私は健康維持程度で歩いたり走ったりのレベルです(笑)

2019/10/30  0:06

投稿者:ほ

懐かしい靴です。この靴のソールがちょっと厚めの130gのバージョンのを持ってました。よく豆を作ったもんです。あの頃は履き方がなってなかったせいだろうなぁと思ってます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ