土岐佳裕のblog。
音楽活動してます。HAPPLE、いなかやろう(お休み中)で歌うたうたったりしてます
HAPPLE 1st アルバム「ドラマは続く」発売中!!!
HAPPLE 2ndアルバム 「Three to 2,1」発売中!!!
live
2016/6/4 HAPPLE 秋葉原グッドマン
2016/6/19 HAPPLE 京都アバンギルド
2016/7/9 HAPPLE 渋谷 7thFloor

地震

2011/3/17 | 投稿者: どき

11日、大きな地震が起きた。僕は働いていた。23時頃、歩いて帰ろうということに。途中偶然電車の運転が再開していることを知り、帰宅したのが、23:50。家族と連絡がとれた。
12日、スタジオに行く。メンバーに会えてほっとする。みんなでご飯を食べる予定だったが、すぐ帰宅。テレビを見る。
13日、職場は混乱しながらも、皆一生懸命、お互いの安全に気を配っていた。
14日、胃カメラを飲む。一日中、テレビとインターネットを見る。体の調子が悪くなる。
15日、一日中、テレビとインターネットを見る。
16日、働く。久しぶりに人と話す。気がほぐれるが、同時に風邪をひいたっぽい。
17日、体の調子が悪い。完全に風邪かもしれない。

地震が起きてから、まだ大きな一日の中にいる感じがする。
僕の友達は原発の半径30キロ以内の村に住んでいた。政府が自宅待機を発令する前に村の判断で避難したとのこと。
音楽を聴いたのは15日。それまで音楽を聴かなかった。
自分の家族の事を考える。周りのみんなのことを考える。被災地の方のことを考える。
考えても考えても、現状がかわりすぎて、よくわかんなくなる。
現状を追っても追っても、追いつかない。
何も手につかない。
関東に住んでいるということを意識している。
電車がとまらなければいいと思う。
節電をしている。
夜に水を溜めている。
毎日ためていると一日の適切な量がわかってくる。
まだ募金をしていない。
久しぶりにギターを弾くけど
すぐにやめてテレビとパソコンを見る。
本も読んでみたけど
すぐにやめてテレビとパソコンを見る。
パンを久しぶりに食う。
米が無い。
今日も生きてるって思う。
これからここがどうなっていくのか、不安になる。
友達と話す。
被災地の方の事を考える。
家族の事を考える。
何が一番いいのか考える。
まだ一日が終わっていない。
生きてるって思う。
ライブハウスがどうなっていくのか考える。
安全って何だろうって考える。
安心って何だろうって考える。
地震がよく起こる。
いろんな人のブログとかツイッターとか読む。
みんなそれぞれ言ってる事わかる。
買い占めしている人もわかる。
音楽について考えている人のこともわかる。
不安になる人の事もよくわかる。
僕の気持ちもよくわかる。
みな何かを解決させたいと思っていると思う。
でも、今はただ
全てが並列になっていて、
したい事と言えば
ギター弾いて、歌いたいって
やっと今日思った。
ちょっと安心した。
5



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ