Bridge

Searching For The New Language


 
◎FSファンの方はOFS・HPとともに、VJ・POLのブログコタルボメルマガを是非宜しく!(^^)

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自由項目

楽音舎
楽しく音楽!
信頼できる店長のお店
ぜひ一度お店のHP,覗いてみてください。

ほぼ日刊オフス新聞

自由項目3

Face Book

自由項目2

MySpace Japan

RSS取り込み2

RSS取り込み1

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:アートケーブル
あ、これは。
高橋様、コメント有難うございます!
しばらくブログを放置していました。申し訳ありません。
あれからずいぶん経った気さえしますが、グレンのライヴ招聘、本当に有難うございました。
スクイーズも、同時代にそれなり聞いていたものですから、あの時代の名曲を、彼のあのボーカルそのままに聞けたことは実に代え難い思い出です。

NPOとしてのコンカリーニョさんのご活躍はいつも意識にあります。北村さんが伝えてくださったんですね。
ありがたいことです。
北村さんのお店にも長いこと行ってないからいかなくちゃ。
ミュージックプラントさんにもよろしくお伝えくださいませ。
フィンランドの音楽祭も興味深深ですので、参加させてもらうこともあると思います。その際は改めて宜しくお願いします。
投稿者:M takahashi
グレンの主催をやりました高橋です。北村さんからこちらのブログをお聞きしてアクセスいたしました。LAUもいらっしゃっていたのですね。ありがとうございました。今度はこんなことををやっています。また毛色は違いますがお時間がありましたら是非!http://vas.co.jp/finlanddays/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ