DT200Aの庫

鉄ちゃんの私があらゆる事を徒然なるままに書き綴る気まぐれ日記です。よっぽど暇な時にお読みください。

 

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:DT200A@P905i
残席3様
よっぽど暇な時の連続のご投稿、ありがとうございますm(__)m

〉この頃はユーロも末期ですね。ヘッドマークもないし、一両減車されています。あれっ、ロクイチはユーロ牽引しましたっけ?

 晩年、知ったはなしですが専用機にはヘッドマークは常に搭載され、使わない時はキャブ内に鎖と鍵で厳重に保管されていました。教祖様はナコ座は牽引していますが、ユーロライナーは牽引していないはずです。
投稿者:残席3
この頃はユーロも末期ですね。ヘッドマークもないし、一両減車されています。あれっ、ロクイチはユーロ牽引しましたっけ?
投稿者:DT200A@P905i
まにやま様
よっぽど暇な時に連続のご投稿、ありがとうございますm(__)m

〉ユーロライナーはバブル華やかしき20年前にシュプール号で乗りました雪

 ユーロライナーの長けた所は最初から多客臨に充当される事を前提に改造されている事です。当時の名局には相当にセンスのある方がいらしたのだと推測されます。さらに専用機が出来たのも特筆されますがEF65はまだしもDD51はやはり赤(原色)でないと萌えませんでした^o^;
 いすれにせよ客車、機関車共に廃車になり寂しい限りです。
投稿者:まにやま
つばめ鮨の常連様と目と鼻の先のご近所にいるまにやまです。

ユーロライナーはバブル華やかしき20年前にシュプール号で乗りました雪
肝心のスキーは姨捨のスイッチバックの如く雪中に突入してはジグザグ滑り落ちていましたね^o^;

その後も何度か対面し愛着もあり、お洒落で綺麗な列車だったので…なくなってしまって残念ですT_T

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ