2006/6/15

ラルフローレンの紺ブレザー♪  ブランドリサイクル子供服

トラディショナルなお洋服というと紺ブレやオクスフォードシャツなどですが、大人服と違い、子供のトラディショナルはブランドも少なく、誰もが頭に思い描けるのは、ラルフローレンでしょうか?
子供トラッドの王様です。
あひるpiyoのお店でも、胸にホースマークのワンポイントがある半袖シャツを壁に並べて販売しています。コンディションによってと、国内品か海外品によっても価格は違います。人気は国内有名ブランド製のラルフです。シャツは1枚持っているとTシャツの上に羽織ったりして男前が上がります。
紺のブレザーは定番品でウール地にラルフの定番金ボタンが付いているものです。シングルとダブルがあります。
最近のスーツは3つボタンか4つボタンで膝丈くらいの半ズボンがついているのが主流なので紺ブレは人気がありませんが、
ラルフの紺ブレは特別です。
今でも、同様のデザインの物が現行品として販売されているので(しかもとても高価!)紺ブレを探している人はとても多いかもしれません。これにシャツを着てウールのパンツかチノパンを合わせたら小さな紳士の出来上がり!ダブルのものなら合わせを変えて女の子も着ることができるので、男女の兄弟がいるご家庭にはお勧めですクリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ