2006/10/31

旧友!  受験

気持ちの良い季節です。ふんわりカーディガンを羽織って外に飛び出したくなりますね♪
昨日、20年来の友達から、久しぶりの電話をもらいました。
知り合った頃は私は新米主婦、彼女はまだ独身でした。
仕事終わりにお茶をしたり食事をしたり、互いに刺激しあい、怒ったり笑ったりした旧友です。
その後、結婚し私より早く出産した彼女は、今度は子育ての先輩として色々な経験を話してくれ、育児に疲れた私を慰めてくれたものです。
お互いにとても忙しい二人なので、1年に1度の長電話が一緒に過す大事な時間という事になるでしょうか?
それでも不思議なのは1年ぶりでも時間の隔たりを感じない事です。
話し始めたとたんに、つい昨日お喋りをして別れたばかりのような気持ちになります。そして、いつも電話を切るときに、
今度こそ一緒に時間を作ってランチしようね〜
といって別れます。なかなか実現しないのだけれど。
今は携帯やメールが普及していて、頻繁にやりとりして密接につながりたい人が多いみたいだけれど、年をとると時間や距離が人や気持ちを遠ざける事がなくなるように思います。
勿論私たち2人とも携帯も持っているしインターネットやメールも使えるけれど。
クリックすると元のサイズで表示します
★裏皮のブーティー、ほんのわずかな期間しか穿かないけれど・・・・
手前は作りも素材もしっかりとした本物ブーティー、靴底には少し硬めの皮を使っています。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ