2019/3/24

ムニノシショウ  
顕正新聞の続きである。まずは四面の男子部総務の発言から取り上げたい。

広宣流布の決戦場たる二〇年代までの最後の一年、

次は婦人部湘南支区総班長だ。

 三百万の初陣・・・

決戦場へ急がれる無二の師匠・浅井先生に・・・


それから男子部第四十四隊支隊長である。

三百万を急がれる無二の師匠・浅井先生に・・・

最後は女子部第二百二十三区総班長だ。

 先の三百万への初陣・・・

六千万を急がれる浅井先生に・・・


わたくしは言いたい、わけがわからんと。

もちろん、別々の人間が発言しているわけだから、その一人ひとりの考えに基づいて斟酌しないといけない。とは言え、すべての源は浅井先生なのだから、浅井先生に責任がある。当面はこのことを指摘し続けることになるだろう。

五面には「正義にめざめて」の記事が三本ある。いずれも創価学会からの入会者であることからして、当該号すなわち一月二十五日号の時点では、まだ宗門攻撃よりも創価学会攻撃のほうに注力している印象がある。

ここでも前述のテーマに注目してみると、次のような文言を拾うことができる。

「御遺命成就の段階」に連なり得る宿縁を胸に、三百万をめざし・・・

左隣の記事には次のごとくある。

身を捨てて一国諫暁に立たれる無二の師匠・浅井先生に、広宣流布のその日まで・・・

六面の右上の記事には次のごとくある。

三百万の一点を見据え戦われる無二の師匠・浅井先生に・・・

前掲の創価学会から移籍してきた人たちはわけもわからず発表しているのだろうけれども、上掲は男子部第六十五隊支隊副長の登壇であり、平成十三年から信心している意味でもそれ相応の責任があるだろう。

あるいは七面に載る男子部第七十三隊支隊副長の発言も同様である。

近き広宣流布のそのときまで・・・

三百万を明日のごとく急がれる無二の師匠・浅井先生に・・・


結論を書こう。

いわゆる二十年代の決戦場において、いったい何をどうするつもりなのか、である。今まで二千二十年代こそが広宣流布の決戦場であると言い続けてきたことは疑い得ないことであり、今回紹介した記事の中にもその片鱗が垣間見える。けれども、いざその時を迎えてみると、だから何をどうするのか、ということがまるで見えてこないのである。実際、浅井先生にしても秘策があるわけではないのだろう。過去にやった諫暁書の配布みたいなことでは誰も納得しないし、現実に目覚ましい効果があるとも思えない。先生もそれがわかっているのだろう。

そこで今また下方修正が行なわれつつあるのだ。

直近の総幹部会では三百万に並べて五百万のことに言及しており、わたくしの理解力ではそれこそ下方修正としか思えないのである。
ようするに今現在が二百万、そこに百万を上乗せすれば三百万、しかし、百万を上乗せしたくらいでは大した影響力はない、ということなのだ。何しろその数字そのものが名目会員数に過ぎないわけだからなおさらだろう。
そこで今度は五百万を打ち出してきた。ようするに今の二百万に三百万を上乗せしないといけないのだ。もはやこんなテイタラクでは、二十年代など、あっという間に過ぎていくだろう。

すでにこのことは十年前からわかっていた。あるいはもっと前からわかっていたことである。ところが浅井先生はそれをうまく誤魔化してきた。

今回もその兆候が見え隠れしているところで、いわゆる宗門攻撃キャンペーンがそれではないかと、わたくしは睨んでいるのである。

何しろここ十年くらいは創価学会員への折伏は積極的に行なうものの、宗門法華講に対してはかなり及び腰のような印象があった。それがここに来て急激に変化してきたのだ。

もっとも、こういうことを書くと、本部首脳も拙ブログをチェックしているはずなので、いろいろと変化球を投げてくるかもしれない。

それはそれで結構である。

なぜならば、すでに顕正会の野望は破綻しているのであって、それをどのように修正しようが必ずどこかに綻びが生じるのだ。ゆえに小手先の小細工を弄すれば弄するほど、返って墓穴を掘ることになる。

その唯一の活路は失敗を認めることである。はたして浅井先生にそれができるかどうか、そこが最大のポイントだろう。

2019/3/24  21:46

投稿者:名無し
創価ガッカリさんへ

宗門に妙姦講、樋田教、トチ狂った老害、キチガイ元顕創価がいるように、創価顕正にも馬鹿キチガイ幹部はいます。
元が三毒強情な荒凡夫なのですから組織内で間違いが起こっても仕方ないことです。
起こってしまった事を無かったことにすることはできません。今後起こらない様に改善していくことと罪に報いて罪以上の善行を積む以外にないのです。
創価は絶対正しい、すべてデマと決めつけて非を認められない話を聞けない妄信キチガイ組織信者は相手にしたくありません
あなたがマイケル氏相手にされなかったように
時間の無駄でしかありませんから

2019/3/24  20:50

投稿者:名無し
>少し古い話になりますが創価の結婚式、家族葬で香典など全部創価に吸い取られ、式の支払いだけ回ってきて泣かされた知人がいます。
折伏の際、創価と勘違いされて激しい怒りをぶつけられたことは忘れません。

これは私の折伏の場における体験であり事実です。
人から聞いた創価批判ではありません。
知人も創価憎さに嘘をつくような人間ではありません。


2019/3/24  20:34

投稿者:沖浦克治
無名さん、今晩は。

創価学会員は葬式で香典を持ち帰る事は今も昔も一度としてありま
せん。
悪事なデマです。
そのデマに躍らされている貴方。
お気の毒です。

2019/3/24  20:24

投稿者:沖浦克治

2019/3/24  20:11

投稿者:マイケル
>創価のかまってちゃんにかまってもらえず見苦しい粘着

すんませんな。
僕の事ですね。

ほな、去りますわww

何の根拠もない、日蓮正宗への批判とか学会教義
を捻じ曲げて、アナウンスされてる事に疑問を
感じて、それを批判してただけですわ(笑)

そんなんされたら、宗派問わず気悪くするだけです
やんw

そうそう、僕ね「功徳」なんかいらないんですよ(笑)
色んな方からお世話になって、そういった方に恩返し
出来るような人間に、なりたいだけ。

障害っていう呪縛から、逃れられんのは分かってますし。
それを自分の「運命」「宿命」だって、受け入れてますし。

ここって、そもそも多くの方が現役の会員(顕正会)さんに
疑問を抱いて貰う為、コメントしてたと思うんですよね。

それを途中で断念しなくちゃいけないのは、正直
辛いですけどしゃーない。

男に二言なし、ですわ。
ほなね。

今まで有難うございました。



2019/3/24  19:04

投稿者:名無し
創価のかまってちゃんにかまってもらえず見苦しい粘着
それで功徳が出るなら重い宿業が変わるのであれば幸せになれるのであれば好きにすればいい
それで人の助け支えになれるというのであれば勝手にすればいい

2019/3/24  17:01

投稿者:マイケル
302 :沖浦克治:2011/09/28(水) 07:06:57 ID:AJ3hr85o0
 某男子員さん、おはようございます

 ありがとうございます。
 世界のトップが来るジムに致します。

 お米は本当に嬉しいです。
 以前、私が200キロほどいただいた時、

 盗品ではないか?
 半世紀近く信心して功徳が米200Kか!
 
 などと浮かれて騒ぐ人たちがおられました。

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/study/9645/1313300292/-100

僕やったら、相手様にお米を贈れる程の境涯に
まで、成長出来た事。

相手様に、喜んで頂けた事。
そっちのほうを、功徳だ!って感じるでしょうね。

>御本尊の願いである広宣流布のために働くことによって、その結果、「功徳」がある。

これが道理です。

あれがほしい、これがほしい、と、まるで御本尊に
功徳を与える「義務」があるみたいにいう信心を、
戸田先生はよく「乞食信心」と言われた。

https://sgi-shiteifuni.com/?p=8373

ww

2019/3/24  16:51

投稿者:マイケル
286 :沖浦克治:2011/09/21(水) 22:03:29 ID:AJ3hr85o0
 槃特さん、今晩は

>日蓮正宗では、SGIが海外で壊滅状態だ、と信徒に教えているようですね。
 なりふりかまわずです。

はぁ?何処の誰がそんな事言ってるんですか?
聞いたことないわ。

>名聞名利は何のため?

肝心要です。
世間で出世しない限り、世間への大きな影響力は持てません。

ですので、創価を広めるなら、スタートラインとして、世間の方々が認める一流にならねばなりません。

学会員は世間の方々から、一流だと認められているんですか?
具体的なエビデンス、お願いします。

一流じゃなくても、抜群の認知度は誇って
ますけど(笑)?

でもって、一流じゃなくても素晴らしい
学会員さん(僕の親戚含め)は、沢山いて
はりますけど?www

2019/3/24  16:32

投稿者:マイケル
5 :沖浦 克治:2011/08/20(土) 07:03:53 ID:AJ3hr85o0

(中略)

 海外で池田先生がこれほど評価をされているのに、日本では評価されていない。
 日本って言う国はだめだ。

 こう言う人いますね。
 私共会員が言うならいいんです。
 でもね、幹部が会合なんかでそう言う事、深刻な顔して言ったら、そう言う人は信用できません。
 日本の国がだめなんじゃないですよ。
 私共弟子が駄目なんです。

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/study/9645/1313300292/-100

弟子(創価学会幹部含め、末端の学会員に至るまで)がダメなんですね。

2019/3/24  16:19

投稿者:マイケル
>何よりもわ創価で良かった‼️‼️‼️

https://ja-jp.facebook.com/groups/822164341259374/permalink/1267538630055274/

パワーリフティングをやっている方の前では、
「何よりもわ創価で良かった‼️‼️‼️」とは言えな
いんですねwww

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ