2005/6/20

バックアップ体制  
某掲示板での最新投稿によると、昨日、七人の妙観講員が新横浜で顕正会男子部およそ四五十名に取り囲まれたそうである。

駅周辺で折伏の段取りをとっている(いわゆる顕正会用語)会員がけっこういる。それを目当てに妙観講員がやってくるという構図が何年も前からあるわけだが、昨今はその動きが顕著になっているように感じられる。

顕正会側はまともに法論すると勝てないのだろうか?
人数を集めて威圧する作戦を取っているようである。

しかし、時間が何時ごろの出来事か知らないが、四十人から五十人の人間を集められるとは大したものである。
けっこうバックアップ体制ができているようである。

もっとも、折伏の段取りがなかなか取れなくて、会館もしくはその周辺でくすぶっている男子部員がざらにいるということでもある。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ