ドッジボール言いたい放題

東部地区のとあるチーム(じつは和名ヶ谷です)のスタッフ(今は監督です)が日頃、疑問に思っている事を問いかけます。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:dodgew
エミパパ、コメントありがとうございます。

ですがね、思い出してみて下さい。昨年の中央大
会・東部地区予選会を、和名ヶ谷vs紙敷新田を、で
す。
残り時間も僅か、確かにあのとき紙敷は1点勝って
いました。紙敷ボールで逃げ切れれば、中央大会に
行けてたんですね。
運悪く(和名ヶ谷にしてみれば超ラッキー)、和名
ヶ谷ボールになっちまって引き分けにされたんでし
たね。
まっ、和名ヶ谷にしてみれば「してやったり」なん
ですけど。

ようするに、ああいう状況で、どうやって逃げ切る
のが最も効果的か?
それを考えた時に出た作戦です。今回紹介した作戦
は、和名ヶ谷では「ボツ」になったものですけど、
エミパパなら、もしかしたら出来るかもしれませ
ん。

実際にやったらどうなるのか? ものすごく興味が
あるので、是非とも紙敷の作戦会議で議題にあげて
下さい。
投稿者:エミパパ
何を馬鹿なこと書いてるんですか?そんな遅延行為は勝っている時だからできることですよね。紙敷に誰かやってみます?・・・と問われてもできないじゃないですか。

プロフィール


和名ヶ谷子ども会ドッジボール部・現監督/北海道網走方面出身/1960年代生まれ/性別=男/性格=いたって温厚、ちょっと気が小さくて内気/血液型=O型/射手座

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ