アメショっす!

2匹の猫の観察記

 
容量がいっぱいになったため 新しい場所に引越しいたしました
※2007.7/26〜12/8の記事はコチラ→http://pink.ap.teacup.com/ginramu/
※2007.12.10以降の記事はコチラ→http://ameshossu.blog58.fc2.com/
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:桃にゃん
◆みなさんコメントありがとうございます^^

投薬のかいあってラムの歯茎も落ち着いてきました。
薬塗るたびに指が血みどろになったらどうしようと
ガクブルしていましたが、出血なし。
相変わらずやんちゃに飛び回ってます^^;

「上手ですね」と私の絵を褒めてくれた人が約2名…
UPする前に「果たしてこれが口を開けてる猫の横顔に見えるか…?」と
こ一時間悩みました・w・;
他のものに見えていたらゴメンナサイ!

◆にゃんママさん
>>口をアングリ開けさせ←無理やり 喉の奥にポトリと落としたら、
>>ぱくっと口を閉じてキスするように口元に『フッ!!!』と
>>強く息を吹きかけてやると、ごっくんしてくれます。
おおー!なるほど〜^^
今回のラムの薬は錠剤で頂いたのですが、マズくないようなので
水に溶かして液状にして注射器投与してます。
猫が拒絶反応を示す味の薬の場合はそのまま口に放り込むのがいいと思うので
マズい薬を飲ませるときには試してみますね〜^^

◆ナナのママさん
>>爆睡しているスキに塗っちゃうのどう?無理かな(^^;
確かにはしゃいでいる時に押さえ込むよりは、寝込みを襲ううほうが楽に塗れます^^
まぁ、すぐに起きちゃうのですが寝ぼけているのであまり抵抗しない・w・b
投稿者:桃にゃん
◆keiさん
>>以前飼ってた猫の場合、バスタオルで体を包み主人に抱いて貰って、
>>口を閉じた状態で(左手で押さえ)
>>右手人差し指に塗り薬を付けて塗ってました。
教えていただきありがとうございます^^
それほど暴れはしないのですが、口をキューっと閉じようとするので
なかなか片手で唇を持ち上げることができません_| ̄|○
夫が両手で口の端を持ち上げて私が患部めがけて薬を塗ってます。
できれば一人で塗れるようになりたいのですが、なかなか難しいですね;w;

◆ひなママさん
>>実は、うちのスコも4ヶ月位の時にラムちゃんと同じ症状が出まして、
>>結果は好酸球が多い体質という事で、大きくなるにつれて炎症が広がり
>>唇がただれてきてかわいそうな状態に・・
>>現在、餌を変えて歯茎はまだちょっと赤いですがただれはすっかり良くなりました。
好酸球性肉芽腫群っていう病気があるんですね。
知らなかったのでネットで調べました。
もしものときのために、と色々情報を見たものの
アレルギゲンをつきとめるのがすごく大変そうな病気…
一度薬で症状を抑えてから、その後の様子を観察しようと思います。
繰り返すようであれば血液検査ですね。
ありがとうございました!

◆kana2151さん
>>「あくびには自分を落ち着かせる効果がある」だそうです。
>>たぶん銀ちゃんたちネコにもあてはまるのでは?
ですです^^
猫の転移行動の中にはアクビをするっていうのが入っていて
よって、悪いことをして飼い主に怒られている猫はよくアクビをするのです^^;

◆もぐ。さん
>>ラムちゃんの反撃がすこし弱いような感じもしました。
バリバリ元気ですよ〜^^御心配なく!

◆さびしんぼうさん
>>「夫と二人がかりじゃないとうまく塗れない」
>>オッ!夫婦共同作業!イェーイ (ё◇ё)ノシ
いつ別れても困らないようにひとりで塗れるようになりたいのです(・m・)
投稿者:さくら☆ミ
2匹が同時に飛び掛かる瞬間って迫力ありますねぇ〜。銀ちゃん→ラムちゃんに攻撃は貴重な映像?!そのあとは完全にラムちゃん優勢だったけど、、 後ろに写ってたカエルのお家、使われてるのかな?

http://blogs.yahoo.co.jp/sakura_ku_sakura/
投稿者:huyuzakura
おぉ!!
ラムちゃんはどんな時でもパワフルですね!!
走り回るとは感激!!!
でもはやく治ってね♪

http://love.ap.teacup.com/miruhaku/
投稿者:haru
か、かわいい。。
投稿者:るい
桃にゃんさん、火傷良くなってよかったですね。
銀ちゃんのおしりフリフリ可愛い!!
でもラムちゃんにおされてますね。元気な姿見れてよかったです!!
家も寝言言いますニャニャニャッって。
それにひげや手足をビクビクさせてます。
お薬は飲ませるより、口の奥だから塗る方が大変ですね。
ラムちゃん、早く良くなってね!!(=^エ^=)

投稿者:ANNA
はじめまして☆
いつも楽しくみています!!
ラムちゃん早くなおるといいですね!
2匹は仲良しですね(^^)うちの猫は1匹しかいないので、小さいときはわたしが一緒にあそんでいました(笑)

これからも頑張ってください☆
投稿者:おい
―んなこたぁない>>
ことわらなくても、タモリの口調がすぐ浮かびましたよ。
投稿者:astroboy
じたば〜たす〜る〜なよっ♪(ふるっ!!)

押さえつけてるの大変ですねぇ。
噛まれないように気をつけてくださぁいっ!


これも全てラムちゃんの為だから...
投稿者:ニャー
歯茎が痛いはずのラムちゃんが、スイカ柄のアメショー銀ちゃんを、元気よく追いかけている動画を見て、安心いたしました。
1|23

カレンダー

2020年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ご紹介

猫その1:銀
 '05.7/28生まれ アメショ♂
銀 にゃー

猫その2:ラム
 '06.4/3生まれ 雑種♀
ラム にゃー!

飼い主:桃にゃん
 北海道生まれ(&在住)♀
 猫2匹と夫1匹飼ってます
 ※06.10/19より宮城在住

リンクについて
 おもいっきりリンクフリーです
報告も無用ですので、お気に召すまま気の向くままどうぞ





ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ