2012/5/26

そうかー  日々のこと

そうか…というところでしばらく思考が停止した私



数日前に保護した母猫しろちゃんが嘔吐と下痢をしたので
翌日病院に連れて行きました
原因は寄生虫(カエルなどを食べるのが原因のもの)でした
その駆除と、病院に行ったついでに避妊手術もお願いしました
血液検査とワクチンの注射と
手術は成功しましたが、血液検査の結果
猫エイズであることがわかりました

いろいろ説明も聞き、ネットでも調べてみました
獣医さんから説明があったようにキャリアのまま寿命を全うする子も多い
キャリアであることに気付かないまま過ごしている子も多い
今は元気なしろちゃんなので少しでも長く楽しい家猫ライフを楽しませてあげたいです


心配なのは子猫ちゃんたちです
とりあえず今は別の部屋でわかれて暮らしています
近々子猫たちを病院に連れて行って検査をしてもらいます

どれだけ心配しても結果は変わらないので仕方が無いこと
のら猫生活にはないのんびりとした暮らしを今できていることが
きっと幸せなのだと言い聞かせています

かかっている獣医さんからは

丁寧に診ていってあげればそんな悲観することではないですよ
患者さんのなかには皮膚炎や下痢が治らないと受診され
感染に気付くことも多いです、そんな子達も元気でいる子も多いですよ
その都度治療していけばいいのです
たくさんの子がそうやって元気にしていますから
僕は長くこの子を診ていくつもりですよ

と言ってもらいました
お家で保護されてご飯の心配が無いというだけでも幸せですよ
のら猫は生きるために1日中餌を探すという暮らしですから
今でもじゅうぶん幸せですよと

おおげさに考えないで、普通でいいのだ
体調が悪ければ病院に連れて行って頼もしい獣医さんに診てもらえばいいのだ
そんなふうに考えられるようになってきました


が…


まだ検査は受けていないのでわからないけど
子猫の里親問題はかなり厳しいかな

今は母乳からの移行抗体で陽性と出ても数ヵ月後に陰転することもある
最初から陰性ならば安心なのですが…
ということは、もし陽性と出たならばはっきりシロと言えるまでに
数ヶ月かかるのです
その頃には子猫ちゃんはかなりの大きさですからね〜


そんなこんなでしろちゃんと子供達は一応別居生活中
子猫たちは2階のお部屋、いろんな危険物を排除しお片づけして
お部屋がきれいになったわ〜

この先どうなるのか、5匹もにゃん子を飼うということは
どないなことになるのか、発症したらきっと辛いことも多いだろうとか
不安がいっぱいですが
私にはたくさんの猫せんせいがついています
今回もいつものriderさん、そしてちなつさんに泣きメールをいたしましたん
救われましたよ、助けられました
ありがとうございました

10



2012/5/31  13:49

投稿者:花ハナ

kikakoさんへ

ありがと、ありがとさ〜んヽ(〃^・^〃)ノ チュッ♪
ここんところいろいろ忙しくてブログにもお邪魔できていないけどもう元気になったよ〜
聞いてすぐはすごくショックやったけど
冷静になったら野良猫やもんそんな事だってじゅうぶん考えられる事やった(^^;

虫がわいていたしろちゃんは駆除してからは
術後の経過もよくて元気元気
子猫たちも元気元気!
女の子が近々お嫁入りするのは寂しいけれど
新しい家族の下で幸せになってくれたらいいな〜と
思ってる

里親さん探しはなかなか進まんね…
全く知らない方にお渡しするのは不安やしね
なので張り紙とかで探してないの
知り合いに声をかけて、またその知り合いが知り合いに声をかけてくれて…
そんな感じ、でも病気の事もあるしね
偏見なんてナンセンスだ!と思っても
その気持ち全くわからんでもないしね

お知り合いで飼ってもいいよと言ってくださる方がいたらお願いします

心配してくれてありがとう、うれしいよ


2012/5/31  6:07

投稿者:kikako

おはよう。。。
ごめんね・・・そんなに辛いことあったのに・・・
せっかく、保護して 可愛い子猫ちゃんたちの
里親探しにはりきってたのに・・・
辛いだろうね・・・(T_T)
悔しいだろうね・・・
猫にもエイズってあるなんて
正直知らなかった・・・・

でも・・・
先生の言う通り、
この子たちは花ちんに出会えて
こんな幸せなことはないと思うわ。。

猫が大好きな方は絶対いると思うし〜
さっき、コメ読んで、一人お嫁さんに行けそうだって〜
よかったね〜。
寂しいけど、嬉しいね。
きっと、他の子たちも大丈夫だよ〜。
うちが飼えるなら、絶対ひとりいただくのにな〜。
なんにも力になれなくて〜(T_T)

2012/5/28  20:28

投稿者:花ハナ

riderさんへ

そうなんです、ちなっつぁんにもいろいろ泣き言を言ってみたりしてました
困った時だけsosメールを送りつける私に毎度ご親切にありがとうございます
ちなつさんへのお返事にも書きましたが理解ある里親さんが見つかりました
近々ワクチン接種後お嫁に出します
ウレシやら寂しいやら…でもホッとしているのがホントのところかしら
やっぱり5匹は厳しいのです(^^;
頑張って猫バカ里親さんを探してみます

2012/5/28  20:23

投稿者:花ハナ

ちなつさんへ

なんかネーミングがねぇ…と思ったところで
はっと気付きましたが
これって自分もエイズと言う病気に偏見があるのだわと
免疫不全で病気に弱い子というだけですね
子猫たちはめっちゃくちゃ元気で大暴れして
突然みんなで寝ます(笑)幸い女の子が理解ある方に里親さんになってもらえそうです
ワクチンのみ接種してお嫁に行く予定です
その後感染しているかどうかの検査は移行抗体の影響がなくなる生後半年頃に受けていただけるそうです
神様みたいな人です〜(涙)

みなさんに親切にしていただいて助かりました
Sさんにも感謝です
ありがとうございました〜♪

2012/5/27  20:30

投稿者:rider

あー、ちなっつぁんだー(>▽<)
 
そーそー。
やっぱり獣医さんもそう言っていたんだね。
 
ネコバカはさ。
別にキャリアであっても、関係なかったりして〜。
 
包み隠さず募集してみて、それでもOKって言う人もい
ると思うんだ。
 
それよりもなにも、今、しろちゃんに快適な家があるっ
てことが、最高にうれしいです。
 


http://k-paza.mo-blog.jp/neko/

2012/5/27  7:21

投稿者:ちなつ

おは〜!(*^。^*)
心配するなと言っても心配でしょうけど、発症してないキャリアの状態なら、発症せずに一生を終える猫もいるぐらいです。
子猫も、陽性だったとしても、1匹で室内飼いならなんら問題なく飼って貰うことも可能ですので、里親探しのものすごいハンデにはならないと思います。
ネーミングが悪いので(^^;偏見もありますしね。
ま、人の癌でもうつるって思ってる人もいるぐらいですから
┓(´_`)┏
頼もしい獣医さんもriderさんもついてるし!友人のSさんもアドバイスいただけると思うので、大丈夫!
もちろん私も出来る事はなんでも協力します(^^)v
子猫のめっちゃ可愛い時期を一緒に過ごせると言うのもなかなかないチャンス!
不安は部屋の隅に置いといて、猫ちゃんと遊んであげて〜!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ