2018/11/11 | 投稿者: 木下

11月30日(金)18:00
第8回早春の会合唱団演奏会

■会場 めぐろパーシモンホール大ホール
■出演 玉置清明、安藤由布樹(Cond)
    中谷智子、米倉邦子、岡部美佐子、早春の会合唱団
■曲目 秋透:組曲「雨の後には」
    木下牧子:うたをうたうとき、さびしいカシの木 他
    玉置清明/編:秦野音頭、秦野東地区麦打ち唄、りんご追分
    安藤由布樹/編:オペラ「ルサルカ」より「こうもり」より
■料金 全席自由 ¥900
 
■連絡先 早春の会

クリックすると元のサイズで表示します

2018/11/11 | 投稿者: 木下

11月24日(土)14:00
前中榮子ソプラノリサイタル 日本の歌をうたう

■会場 王子ホール(銀座)
■出演 前中榮子(S)花岡千春(Pf)

■曲目 歌曲集「き」(諸井誠) かやの木山の、南天の花
    (山田耕筰)さびしいカシの木 他(木下牧子)
    歌曲集「ひとりの対話」(高田三郎)
    じゃがたら文「お春ゼロニマの生涯」(中島はる)他
■料金 全席自由 一般¥4,000
■連絡先 東京二期会  03-3796-1831
 
クリックすると元のサイズで表示します

2018/11/11 | 投稿者: 木下

11月23日(金)17:40
第6回日本甲状腺学会学術集会 Special Concert

■会場 ウェスタ川越2F 小ホール

■出演 加藤千春(朗読/S)斎藤雄介(Cl)榊原紀保子(Pf)
■曲目 木下牧子:音楽物語「蜘蛛の糸」(原作:芥川龍之介)

    〜朗読・独唱、クラリネット、ピアノのための

■料金 全席自由 入場無料(ただし関係者のみ)

クリックすると元のサイズで表示します

2018/11/11 | 投稿者: 木下

11月18日(日)16:00
東京コレギウム・ムジクム合唱団第8回定期演奏会

■会場 浦安音楽ホールコンサートホール
■出演 当間修一(指揮)小枝佳世(Pf)
    東京コレギウム・ムジクム合唱団
■曲目 C.モンテヴェルディ:マドリガル集より
    木下牧子:無伴奏男声合唱組曲「いつからか野に立つて」
    藤嶋美穂:混声合唱組曲「あさきよめ」
■料金 全席自由 一般¥2,500 学生¥2.000 
    高校生以下¥1,500(当日\300増し)
■連絡先 東京コレギウム・ムジクム合唱団

クリックすると元のサイズで表示します

2018/11/11 | 投稿者: 木下

11月18日(日)14:30
IL DEVU コンサート

■会場 那須野が原ハーモニーホール

■出演  望月哲也・大槻孝志(T)青山 貴(Br))山下浩司(Bas)
     河原忠之(Pf)那須野が原少年少女合唱団(一部共演)

■曲目 夕焼け(信長貴富)さびしいカシの木 他(木下牧子) 
    ダニーボーイ(チルコット編)いのちの歌(村松崇継)他
    ※都合により変更になる場合があります
■料金 全席指定一般¥3,500 友の会¥3,200 
    小〜高校生¥1,500

■主催 那須野が原ハーモニーホール 0287-24-0880

クリックすると元のサイズで表示します

2018/11/11 | 投稿者: 木下

11月18日(日)14:00
豊田喜代美ソプラノリサイタル 秋の瞳〜木下牧子の世界

■会場 サントリーホール・ブルーローズ

■出演 豊田喜代美(ソプラノ) 田中悠一郎(ピアノ)
■曲目 木下牧子:歌曲集「秋の瞳」より「六つの浪漫」より
    木下牧子:「抒情小曲集」より「涅槃」「愛する歌」より
    木下牧子:連作歌曲集「暁の星」
      (原作:夏目漱石「夢十夜」より第1夜)委嘱初演
■料金 全席自由 一般¥5,000 学生¥3.000

■連絡先 東京二期会 03-3796-1831

クリックすると元のサイズで表示します

2018/11/11 | 投稿者: 木下

11月17日(土)17:10
ホワイエ コンサート 京都芸大声楽専攻による

■会場 京都国立近代美術館1階ホワイエ
■出演 北村敏則(指揮・トーク)
    京都市立芸術大学音楽学部声楽専攻4回生 他
■曲目 かなりや(成田為三)風をみたひと(木下牧子)
    からたちの花(山田耕筰)荒城の月(滝廉太郎)
    さくら横丁(中田喜直)他
■料金 入場無料
■連絡先 京都市立芸大事務局 事業推進担当 075-334-2204

クリックすると元のサイズで表示します

2018/11/10 | 投稿者: 木下

11月17日(土)14:00
ヴォーチェ アルジェンティーナ

■会場 羽村市生涯学習センターゆとろぎ大ホール
■出演 岸 信介(Cond)由良郁子(Pf)
■曲目 Messe in Es(Rheinberger)
    むらさきの、小譚詩(木下牧子)たおやかな詩(松下耕)
    ポピュラーステージ 少年時代、愛燦燦 他
■料金 全席自由 ¥1,000
■連絡先 スギウラ 042-554-4974 

クリックすると元のサイズで表示します

2018/11/10 | 投稿者: 木下

11月17日(土)14:00
サロンひぐらしジョイントコンサート 大人の愛の歌

■会場 すみだトリフォニーホール小ホール
■出演 江口二美(S)木村 徹(Pf)砂田直規(Br)
■曲目 あんこまぱん(伊藤康英)シレトコ半島の漁夫の歌
    (伊福部 昭)竹とんぼに(木下牧子)
    死んだ男の残したものは(武満 徹)
    オペラ「アドリアーナ・ルクヴルール」より 
    オペラ「ポーギーとベス」より 他
■料金 全自由席¥4,000
■連絡先 サロンひぐらしの仲間たち 090-4053-9846

クリックすると元のサイズで表示します

2018/11/10 | 投稿者: 木下

11月16日(金)19:00
金子美香CD発売記念リサイタル

■会場 JTアートホールアフィニス

■出演 金子美香(Ms)朴 令鈴(Pf)

■曲目 赤とんぼ、夜曲(山田耕筰)悲歌(猪本 隆)
    海と涙と私と、さびしいかしの木(木下牧子)
    
ちいさい秋みつけた、桐の花(中田喜直)
    お菓子と娘、舞(橋本國彦)他

■料金 全自由席¥4,000
■連絡先 音音(おとね)工房 otonekobo@gmail.com

クリックすると元のサイズで表示します

2018/11/9 | 投稿者: 木下

11月14日(水)14:00
IL DEVU コンサート

■会場  横浜みなとみらいホール
■出演  望月哲也・大槻孝志(T)青山 貴(Br))山下浩司(Bas)
     河原忠之(Pf)
■曲目 夕焼け(信長貴富)  鴎(木下牧子) 
    ダニーボーイ(アイルランド民謡/チルコット編)
    いのちの歌(村松崇継)他
    ※都合により変更になる場合があります
■料金 全席指定 一般¥4,500 シルバー¥4,200 
     舞台後方席¥2,000
■主催 神奈川芸術協会045-453-5080

クリックすると元のサイズで表示します

2018/11/9 | 投稿者: 木下

 本日から、休止した公式サイトに変わってブログで、木下作品の含まれるコンサートや、講習会のお知らせをしていきます。

11月10日(土)13:00
IL DEVUコンサート2018

■会場  札幌コンサートホールKitara大ホール
■出演  望月哲也、大槻孝志(T) 青山 貴(Br) 山下浩司(Bass-Br)
     河原忠之(Pf)
■曲目  プッチーニ:歌劇「トスカ」より「リゴレット」より 他
     アイルランド民謡(チルコット/編):ダニーボーイ
     夕焼け(信長貴富)「鴎」(木下牧子) 
     いのちの歌(村松崇継)他
■料金  全席指定 一般¥2,500 U25¥1,000 
     Kitara Club会員¥2,000
■連絡先 Kitaraチケットセンター 011-520-1234

クリックすると元のサイズで表示します

2018/11/9 | 投稿者: 木下

 やめたり再開したりの繰り返しで安定しないブログですが、このたび1年半ぶりに再開することにしました。木下公式サイトを久しぶりにヴァージョンアップしようとしたら、レイアウトが全部崩れてしまって。情報量のやたら多いサイトなので、全てのページのレイアウトを直すか、もしくは作成ソフトを別のものに変えるとしたら、作業に相当時間がかかりそうです。
 でもこれから半年はそういう悠長なことをしている時間がないので、その間、ブログで代用することにしました。使用料を払い続けていてよかった。
 サイトで1番頻繁に更新してきたのが、演奏会情報。公式サイトは10月初旬更新が最後で、それ以降更新できなくなってしまったので、今日11月9日以降のコンサート情報はこのブログとツイッターに載せることにします。ツイッターはすぐ流れていってしまうので、ブログの役目が重要になりそうです。
 しばらくはブログの方をよろしくお願いいたします。

2017/1/15 | 投稿者: 木下

クリックすると元のサイズで表示します
《柴田美穂 室内楽シリーズXII》

 ■日時:2016年5月19日(木)
 ■場所:東京文化会館小ホール
 ■出演:柴田美穂(Pf)瀬川光子(Vn)大野かおる(Va)
     ドミトリー・フェイギン(Vc)林 裕美子(Sop)
 ■曲目
    メンデルスゾーン:ピアノ四重奏曲第3番
    プーランク:歌曲集「くじびき」 
    木下牧子:「夢みたものは…」他(Sop+Pf4重奏版)委嘱初演
    フォーレ:ピアノ四重奏曲 第1番

※柴田美穂さん企画出演の室内楽コンサートが今年でシリーズ12回を迎えました。企画コンサートは一度開催するのも大変ですが、シリーズとして12回も開催なさるとは脱帽。彼女の室内楽コンサートでは2004年に、トリオ「ねじれていく風景」を委嘱初演頂きました。そのコンサートのアンコール用に、歌曲「うぐいす」を、クラリネット・トリオ(歌なし)にアレンジしたこともありました。
 今回は私の歌曲を、ピアノ4重奏伴奏にアレンジしてほしいとの委嘱を頂きました。原則的にアレンジはやらないのですが、自分の曲だしピアノカルテットという着想も面白そうなのでお引き受けしました。ピアノ伴奏より色彩的、立体的になるのが、アレンジしていてとても興味深かったですね。柴田さんのアイデアのおかげで、自作に新しい光を当てることができました。
 ピアノ・カルテットに向いた歌曲ということで選んだのは、「風をみたひと」「おんがく」「夏」「夢みたものは…」の4曲。ソプラノの林裕美子さんは言葉の扱いがとてもうまく、ピアノカルテットの響きに、美しい日本語でのびやかな歌を聴かせてくれました。

2017/1/2 | 投稿者: 木下

クリックすると元のサイズで表示します
《あい混声合唱団第7回定期演奏会
〜オール木下牧子プログラム》

 ■日時:2016年5月7日(土)
 ■場所:紀尾井ホール
 ■出演:相澤直人(Cond)福崎由香、水戸見弥子(ピアノ)
     あい混声合唱団
 ■曲目
    木下牧子:合唱組曲「方舟」
    木下牧子:合唱組曲「夢のかたち」
    木下牧子:10のメルヘン「愛する歌」より
    木下牧子:混声合唱とPf連弾のための「たいようオルガン」


※いまや合唱界を牽引する人物のひとり・相澤直人さん率いる「あい混声合唱団」が木下作品のみでコンサートを開いてくれました。どの演奏も作品をよく掴んだ魅力的な演奏でしたが、とりわけ「夢のかたち」全曲の演奏は素晴らしいものでした。最近取り上げられることが少ないだけに、大変嬉しく聴きました。アカペラもいいですが、初期の凝ったハーモニーのピアノ伴奏合唱もとても良いものです。またアンコールでの「ティオの夜の旅」「ネロ〜愛された小さな犬に」の二曲は、アンコールには相当な重量感ですが、緊張から解き放たれて、のびやかなドラマチックな演奏となりました。なおこのコンサートのライブ録音がジョバンニからCDリリースされています。