全日本合唱コン中部支部大会

2007/9/24 | 投稿者: KINOSHITA

 昨日、今日(23日のこと)と岐阜県土岐の土岐市文化プラザ サンホールで全日本合唱コンクールの中部支部大会の審査をしました。熱演続きで聴き応えありましたが、本格的な合唱コンクールの審査は久しぶりで、ものすごく疲れてしまいました。暑さバテを引きずっていたせいかもしれません。

 今年は男声の課題曲に私の作品「虹」が選ばれているのですが、2日間でこの曲を三回も聴くことができるとは思いませんでした。しかも三団体揃っていい演奏で金賞を受賞なさってました。もちろん自由曲での健闘が大きいのですが、高校、大学、一般それぞれの年齢の魅力的な「虹」を聴けてとても幸せでした。年によっては自由曲の選曲がものすごく片寄るときもありますが、今回はかなり散らばってバラエティ豊かだったように思います。全然知らない曲が多く、たくさんの新作楽譜とその熱演に接することができて新鮮でした。

 昨晩は高校、大学、職場の部を審査したあとレセプションがあって、ビールを飲み飲み皆さんとお話したのですが、最後に焼酎のお湯わり(梅干し入り)を一杯飲んだら、部屋に帰って猛烈な睡魔に襲われブログを更新する間もなく寝てしまいました。しかもアラームもかけないうちに寝入ってしまったので、気が付いたら翌朝、しかも集合時間近くなっていて大あわて。朝食抜きで急いで身繕いをし、ホールまでタクシーを飛ばしたらコンクール開始には余裕で間に合うことができました。よかったよかった。内心、集合時間が早すぎると思っていたのですが、早く設定してもらっていて助かりました。岐阜県の皆さん、大変お世話になりました。いろいろご面倒おかけしました。

 支部大会ですから勿論どの団体もレベルは高かったのですが、私がとりわけ感心したのは中学・混声の部と一般・B部門ですかね。これらの部門では今回金賞がたくさん出たのですが、決して乱発したのではなく、すごく実力伯仲していて金賞に値する演奏がたくさんあったということなんです。

2日間の出演者の皆さん、お疲れさまでした。充実した演奏をありがとうございました。

写真は初日演奏開始前の土岐市文化プラザ・サンホールのステージ。

クリックすると元のサイズで表示します

人気blogランキングへ



2007/9/25  21:04

投稿者:KINOSHITA

コンクールおつかれさまでした。一般Bはほんとに聞きごたえありました。全国出場なさるんですよね。
おめでとうございます。

2007/9/24  13:01

投稿者:ピースうさぎ

一般Bグループで出場した者です。

いつもサイトとブログを拝見している(もちろん楽曲も歌っています)木下さんに演奏を聴いていただけただけでも嬉しく思いました。

コンクールの審査員は歌う以上にお疲れになったと思います。
ありがとうございました。

http://nagoyaclassic.at.webry.info/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL