名古屋〜藤沢〜吉祥寺

2007/9/25 | 投稿者: KINOSHITA

 土岐(岐阜県)でのコンクールを終え、名古屋で一泊しました。翌日藤沢の演奏会に行くので、夜疲れ果てて家に帰って翌日また出掛けるより、早めに名古屋のホテルで休んで直接藤沢に向かったほうが楽だと思ったんです。とにかくコンクール審査って一日座っているので、帰りの新幹線で疲れが出てエコノミー症候群のようになってしまうんですよね。

 最初は贅沢に名古屋マリオットに泊まるつもりでしたが、数日前まで空室があって安心していたのにいざ予約を取ろうとしたら満室、しかたなくアソシア・名古屋ターミナルホテルにしました。ちょっとがっかりでしたが、料金はマリオットの半額なのに、なかなか機能的で快適な部屋でした。ここは仕事でシングルに一度泊まったことがあって狭かったので今回ダブルを取ったのですが、設備はやや古いけれど、ちょうどいい広さでネットも繋ぎ放題だし、テレビも大きめの液晶で、一応のルームサービスもあり、一階にはカフェもあってケーキなどのテイクアウトもできるし、仕事の場合ならとても過ごしやすい良いホテルだと思います。名古屋駅直結なのが何と行っても便利です。このホテルで翌日のチェックアウトぎりぎりまでのんびりしたら随分元気回復しました。

 でもそこから新幹線と横浜市営地下鉄と東海道線を乗り継いで藤沢についたら、またしてもぐったり。いつもMacを抱えているのがネックです。これだけで2キロあるのでね。駅近くのコインロッカーに荷物全部放り込んで身軽になったら途端に元気回復。藤沢リラホールに向かいました。

 藤沢リラホールというのは駅近くのこじんまりした、でも素敵なホールで、ここで林紀子さんのソプラノリサイタルを聴きました。200人くらいのホールが満員盛況。オール木下プログラムの、とても充実した聴き応えのある演奏会で、作曲家として立ち会えて幸せでした。親しみやすい「愛する歌」や「抒情小曲集」は最近いろいろな演奏会でも取り上げていただくのですが、今回は難曲の「涅槃」も取り上げてくださってこれが素晴らしかった。緊張感のある、ppからffまでの変化に富んだドラマチックな演奏で今回のハイライトとなりました。またゲストの清水良一さんによる「へびとりのうた」も素晴らしく、ブラックユーモアに富んだテキストをのびやかに表情豊かに演奏してくださって会場から爆笑が起きていました。
 演奏会後いろいろな方から「素敵な曲をありがとう」とか「こんないろいろなタイプの曲を書いているとは知らなかった」という声をかけていただきました。知らない方から声をかけていただくのは、演奏会が充実していた証拠なんですよね。うれしくて打ち上げにも最後まで参加させていただきました。林紀子さん、清水良一さん、そしてエネルギーを使うピアノ伴奏を全曲好演してくださった佐藤やえこさん、ありがとうございました。

 いい気持ちで重い荷物を再び抱え、小田急線と井の頭線を乗り継いで1時間半くらいで帰宅しました。実はそれから地元でもう一つ約束があって、昨年私の曲を初演してくださった秋田の大曲吹奏楽団の方がたまたま東京に集まるから来ないか、とのお誘いをいただき顔をだしてきました。お一人は仕事の都合で来られないとのことで、3人で居酒屋でおしゃべり。すでに藤沢での打ち上げでお腹一杯だったので、もっぱら話を楽しみました。夜中近くまで吹奏楽関連のディープな話で盛り上がりましたが、自由業の私と違って堅気の社会人のお二人は今朝ちゃんとお仕事に間に合ったのでしょうか。ちょっと心配。

写真撮る暇がなかったので、私の「ふくろう」コレクションを。置物は「小さい」のが条件。

クリックすると元のサイズで表示します


人気blogランキングへ



2007/10/2  12:19

投稿者:ジョヴァンニ

佐藤やえこの旦那です。先日はリラホールお疲れ様でした。拙ブログに勝手な感想を書いて恥じ入っております。でも「弱い犬が吼えている」程度にあしらってくださいませ。「涅槃」の音構成が素晴らしく、それが学生時代の作品と知って恐れおののいています。非機能和声を洗練された使い方をして曲を作れたらいいなと日頃考えていますが、独学ゆえなかなか思うとおりゆきません。今後もよろしくお願いします。

http://giovannikki.cocolog-nifty.com/blog/

2007/9/26  14:36

投稿者:KINOSHITA

ありがとうございます。
9月は出かけてばかりで作曲に集中できませんでしたが、
10月は締め切りがいっぱい。がんばります。

2007/9/25  22:22

投稿者:Dande

はじめまして、現在高校で合唱してます!木下先生の曲は大好きです♪(特に「おんがく」とか「いっしょに」とか「夢みたものは……」とかetc.)旅行お疲れ様です。これからもがんばって下さい!

http://yellow.ap.teacup.com/dande/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL