SadMac

2007/10/8 | 投稿者: KINOSHITA

 いろいろ滞っていたことが動きはじめました。新しい作品にもようやく着手しましたが、導入部、かなりいい感じです。テキスト選びと構成は納得いくまで時間をかけたのでばっちり、計画どおりに作曲が進めば骨格のしっかりした作品になると思います。中断していた浄書も再開、そろそろ自作アレンジも開始しなくてはいけません。作曲も浄書も編曲も時間がかかる人間なので、とにかくコツコツ取り組んでいかねば!

 数日前ドレス・ルームから引っ張りだしてきたエアロ・バイクも再開してみました。久しぶりなので、ラジオを聴きながら10分だけペダルを漕いだのですが、か〜な〜り〜くたびれました。相当身体が鈍っているようです。本当はせめて10日くらい続いてからブログに書くべきなのでしょうが、先に書いてしまえば仕方なく続けるかもしれないので、再開2日目で書いてしまいます。以前習慣にしていたときは、ハードなプログラムで40分漕いでも平気だったので、徐々に復帰したいものです。

 写真はネタ切れなので、うちで長年にこにこし続けているSadMacを紹介します。20年近く前!最初にMacLCを購入したときに一緒に買ったものです。今も最新MacProのそばで変わらずにこにこしています。なぜSadMacという名前かというと、四面にそれぞれ「STRESSED」「ANGRY」「SAD」「HAPPY」と4つの表情が印刷されているからです。もちろんいつも「HAPPY」面を正面に置いています。

クリックすると元のサイズで表示します

人気blogランキングへ



2007/10/10  0:50

投稿者:バスバリトン

たしかにSEモデルの形ですね!

小さいくせに当時は80万円くらいしたかと思います。高価な買い物に,他人には変人扱いされながらも,「アポロ11号の軌道計算に使われたコンピュータより高性能なんだ!」と見栄をはっていました。

Macフリークの悪いところで,本題と関係のないコメント失礼いたしました。

2007/10/9  17:51

投稿者:hiromi

タイトルだけ拝見して、本当にSad Macが
出たのかと思ってしまいました(汗)

懐かしいですね・・・SE。
うちはクラシックが初号機でしたが。
当時は重たいアプリを起動する度Sad Macが
出ないかと冷や冷やして触っていたものです。

2007/10/9  14:05

投稿者:KINOSHITA

たぶんこのお人形もSE30だと思いますね。
小さくて四角て可愛いマシン。
今でも中古ショップにいくとわりと人気ありますよね。

2007/10/9  2:22

投稿者:バスバリトン

私の最初のMacはSE30でした。
LCよりも前のモデルですが,今でも一応動きます。
私は今ではWinに乗り換えた軟弱者です。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL