2008/4/3 | 投稿者: KINOSHITA

 先月は梅見に行って花粉症を悪化させたので、地元の桜はベランダから見る程度にしようと思っていたのですが、友人が用事で来たついでにお花見に誘ってくれたので、軽く見てきました。いつも地元公園は花見客で大混乱するのでこのシーズン日中はあまり公園にいかないのですが、今回は満開を過ぎているし平日なので大丈夫だろう、と思ったのですが甘かった。もう大混雑でした。

 さすがにシートを敷いて宴会している人の数はピーク時より少なめでしたが、その分通行人の数が・・。でもやはりお花見はしておいてよかったです。満開前ならもっときれいだったろうなあ。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

 今年は2月後半からずっとひどい疲労感に悩まされ続けたのですが、4月に入って突然複調してきました。締切の予定が大幅に遅れてますが、健康あっての作曲なのであせらず行くことにします。
なお、桜を見た翌日もやはり花粉症爆発しました。



2008/4/5  6:44

投稿者:KINOSHITA

谷口家@らくうたさま

来年の3/1ですか。
着々と準備を進めておられるようだし企画もいいし、
きっと来年も大成功では。それにしても1,800席は大変ですね。

蔵王太郎さま

大学の入学シーズンは確かにお祭りみたいな活気があって
いいですよね。キャンパス内に見事な桜があるなんて
羨ましいです。

ぺんぎんさん

写真見てくださってありがとうございました。
もう満開はとっくに過ぎたはずなのに
昨晩はかなりどんちゃん騒いでいる声が聞こえてました。
これがないと却って寂しかったりして。

それにしても今年は「花粉症」の方増えましたよね。
辛さを共有できる仲間が増えたのは嬉しいですが。

2008/4/4  8:24

投稿者:ぺんぎん

久しぶりにI公園の桜を先生のブログで見せていただいて、懐かしい限りです。(杉並で育ったので)。花見シーズンのドンちゃん騒ぎは相変わらずなのですね。友人が池に落ちたことを思い出しました。
体調が良くなられたようで、よかったですね。年々無理が利かなくなって、ゆっくりなペースで仕事ができるといいな・・と、ほぼ同年代の私も感じます。

2008/4/3  13:12

投稿者:蔵王太郎

いや-、木下先生。花粉症は御ツラいですよねぇ汗[泣]。小生もいと悲し(ノ_・。)、花粉症にかかってしまってマス´Д`[汗]。マスクマンですハロウィン[爆]。

こちら明学・横浜のキャンパス内の桜の木は、見事に美しく桜鮮やかに咲いており、ちょうど見頃とでも申しましょうか、そんな感じでございますm(_ _)m

しかも、サークルの勧誘やら何やらで、さながらお祭りのよう自由の女神。ドンチャン騒ぎです禁煙[苦笑]。

先生も手強い汗花粉症に負けずランナーに、お仕事頑張って下さいませ日の出
\(・o・)/

http://ameblo.jp/office-zao/

2008/4/3  11:14

投稿者:谷口家@らくうた

今年は九州より東京の方が桜が早かったようですね。福岡はまだ7部咲きくらいです。
我家も昨日お花見に行って、今朝方強烈なモーニングアタックを受けました(>_<)
恐るべし、花粉症!

らくうたも誕生2周年を迎え、谷川俊太郎氏をお迎えしての第2期演奏会が来春3月1日、アクロス福岡に決定いたしました。1800席をどう埋めるかが大変ですが、顔晴ります(^0^)お時間が合いましたら、是非、聴きに来て下さい!
先生の「春に」を男声で歌い上げます。指揮の高嶋昌二先生いわく「これは実は男声で歌うのがもっとも適している!」だそうです。ご期待下さい(^0^)


コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL