オトノハコ

2008/4/26 | 投稿者: KINOSHITA

 先日、若い友人から「オトノハコ」(岩岡ヒサエ 作)という漫画の単行本が届きました。何ゆえ私にマンガを?

 ストーリーは高校の弱小合唱部のメンバー6人ががんばってコンクールに出場するというもの。友人がこの本を送ってくれたのは、そのコンクールの課題曲が「春に」という設定だからなんですが、読んでみたら個性的な部長や助っ人指揮者などが練習のとき言う台詞がなかなか奥深く、音楽に対する愛情に溢れていて清々しい気持ちになりました。絵もストーリーも淡々としているのですが、読み終わったあとじんわり来ます。メガネの部長がいい味だしていて健気。
合唱っていいものだな、と改めて思いました。

クリックすると元のサイズで表示します



2008/5/1  22:22

投稿者:夢醒め

「オトノハコ」購読致しました。
「春に」と「方舟」は私も好きです。

「のだめ」に匹敵する合唱マンガが欲しいですが、漫画家に情報を供給するブレーンが必要です。
器楽より合唱は、時代や国の違い、ポップス、ゴスペル、聖歌隊、オペラ、ジャズなど様々なバリエーションがあります。その特徴を生かして、主人公が成長するストーリーが良いと思うのですが・・・。

2008/4/29  8:15

投稿者:河原木 孝浩

すてきな情報ありがとうございます!
早速買って、
音楽室に置いておこうっと(^_^)v

うちの学校の音楽室には、
私の私物本がたくさん置いてあって、
休み時間になると子供たちが
本を読みに来るんです。

この本も、子供たちに
気に入ってもらえそうな気がします。

http://kawaragi.ddo.jp

2008/4/27  13:03

投稿者:蔵王太郎

近年は、いわゆる“音楽モノ”のマンガや映画が流行っておりますが、「オトノハコ」は存じ上げておりませんでした汗

早速明日、大学の生協に注文してみようと思いますパー花火。ちなみに小生所属の合唱団、(さすがにマンガ内までは参りませんが)人数が少ないですので、読む時は身を持って実感できそう…です?[笑]。

お教え下さいまして、ありがとうございます夜ランナー稲穂
ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

http://ameblo.jp/office-zao/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL