箱根の休日

2007/5/17 | 投稿者: KINOSHITA

 箱根に一泊して今帰ってきました。露天風呂に入ってばかりの何にもしない休日でしたが、本当に気持ちよくて疲れもとれ最高にリフレッシュできました。
 私はホテルを選ぶときいつも「一休com」というサイトで選びます。ここを探せば、普通だったら手の届かない高級ホテルでもびっくりするほどお得な宿泊プランがあるのですが、今回は今流行の専用露天風呂付き客室を選びました。本来ならもの凄い料金を取られるのですが、例によって一休comで少々高めという程度のお得なプランを選んだら、これが大正解!

クリックすると元のサイズで表示します

 仙石原のホテルグリーンプラザ箱根というところで、格式張った豪華ホテルではありませんが、リラックスできるセンスのいいホテルで、何といっても部屋付きの露天風呂がよかったです。ふつう部屋付きの露天風呂は温泉ではないことが多いのですが、ここはちゃんと源泉かけ流しで、石造りの正方形のお風呂は広々(もちろん部屋付きにしてはですけど)、まわりは緑に囲まれてのびのびできるし、うぐいすやいろいろな小鳥のさえずりが聞こえて本当にリラックスできました。

クリックすると元のサイズで表示します

 目の前の草むらにはキジが二羽の雌を引き連れのんびり散歩していました。お風呂に入っていると時々キジと目が合うのですが、先方は全然気にならないようでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

 イオウの匂いがする白濁した温泉で、夜空を見ながらお湯に浸かっていると何だか哲学的な気分になりました。今後の作曲スケジュールを綿密に立てるつもりでしたが、あまり気持ちよくて哲学するだけで終わってしまいました。
 一泊二日の滞在中ホテルの従業員の方たちはみんな感じよく、帰り切符を紛失しそうになったときも箱根湯本の駅員さんが本当に親切な対応をして下さって最後まで心の温まる小旅行でした。リタイアしたら箱根に住もうかな。

人気blogランキングへ




コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL