奏楽堂日本歌曲コンクール

2008/5/12 | 投稿者: KINOSHITA

 おひさしぶりです。10日も間があいてしまいました。8日から11日までは上野公園の旧東京音楽学校奏楽堂で日本歌曲コンクールの第一次審査をしていました。一日60人平均、4日連続で240人近くの演奏を聴いたら心底疲れてしまい、帰宅してからブログを書く元気がでませんでした。
 今年の審査は一日目の8日こそさわやかな五月晴れでしたが、あとは寒くて寒くて体調をくずさないようにかなり気を使いました。きのうの最終日など、腰に直ばり用カイロを貼り、スーツの上にコートを着こみ、ポケットにもホッカイロを入れ、膝には厚手のウールの膝掛けをかけてもなお寒いくらいでした。コンクールを聴いていた皆さんはさぞ寒かったんではないでしょうか。寒さと、一日60人の歌声を真剣に聴いていたのとで、ぐ〜ったりくたびれてしまいましたが、今年もなかなか聴きごたえのある演奏が多かったと思います。一次で残念ながらだめだった方はぜひ次回再チャレンジいただきたいし、一次に通った方は二次審査でのご健闘お祈りします。

 審査が続くと困るのは、お昼のお弁当やおやつが充実しているのでたくさん食べてしまう上に運動不足になる点で、わずかな間にからだが重くなってしまいます。今回は審査でご一緒のソプラノ小泉恵子さんと、昼休みに上野公園を一周するようにしていました。少しは運動になるうえ、楽しくおしゃべりしながら緑の多い空気をたくさん吸ってリフレッシュでき、おかげで何とか4日間体調をキープできました。

クリックすると元のサイズで表示します
久々の上野公園、見えている建物は上野動物園の入り口。

クリックすると元のサイズで表示します
奏楽堂前にある「青いキリン」の像。

 3日目の審査のあとで、前述の小泉さんと今回から審査に加わられたメゾソプラノの永井和子さんと三人で軽く夕食をとりながら、日本歌曲やオペラ界の現状などについていろいろお話をして、非常に有意義な時を持つことができました。
 私は前々から、東京芸大の声楽科には学部のカリキュラムに絶対日本語のディクションを組み込むべきだと思っています。東京芸大は国立(こくりつ)だから特に、母国語の歌い方を教える義務がある。大学院では遅いんです。なぜなら全国に音楽教師として散って行く皆さんはほとんど学部を出たらすぐ教職についてしまうから。今までは日本語の歌い方を全然知らないまま教師になってしまう人がほとんどだったわけです。
 そんな中、一部の先生方の奮闘努力で、奏楽堂日本歌曲コンクールができ、それに連動する形でかなり「日本歌曲」の存在と魅力が一般に認知されてきたわけですが・・。

 今回、永井さんや小泉さんとじっくりお話して、お二方のような、素晴らしい演奏家であると同時に教育者としても優秀で柔軟な思考をお持ちの方が、日本の音楽教育の中心となる大学で教鞭をとっておられるなら、これからはきっとどんどんいい方向に進むのではないかと明るい気持ちになりました。音楽教育の未来に希望を持てるようになりました。ほぼ同年齢の三人でいろいろ話合えて、勇気を与えられたし、私はお二方に比べてまだまだ怠け者だなと反省もしました。

 さて、今日からはまた、たまりにたまった作曲や事務の仕事にこつこつと取り組んでいかなくては。



2010/5/23  20:47

投稿者:maming junko

木下先生こんにちは。
憧れの先生のサイトを発見し、ちょっとドキドキしています。
実は、今年度の日本歌曲コンクールに参加したものです。長い間お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

私は、日本の歌が大好きで、音大に入ったものの、私の時代には、日本歌曲の勉強をする授業はなく、オペラや歌曲の日々でした。
結婚して、子供を産み、あらためて日本の歌を少しでも歌い続けていきたいと思うようになり、今、子育て(二人目は2歳になりました)と仕事、家事の合間に、先生に教えて頂き、できる勉強を続けています。いつも慌しく、自分を着飾る事もできない日々なので、オペラの姫には、もうなかなかなれませんが、日本歌曲の詩に生活の中の喜びや苦しみをしみじみと感じる年になりました。
残念ながら、2次で敗退しましたが、この数日学生時代のように、歌のことを最優先に過ごすことが出来、今の私には、本当に楽しく、ありがたい日々でした。日本歌曲コンクールは、いくつになっても受けられるので、本当に励みになります。
つけやきばで、曲を選んでしまったので、次回は、自分の声や感性にぴったりはまる曲を探し出し、納得いくものを先生方にお聞かせできるように頑張りたいと思いながら・・・子供のオムツをかえる生活に戻りました・・・感謝を忘れず、頑張ります!

2008/5/14  4:34

投稿者:KINOSHITA

東京では、奏楽堂で審査した四日間も寒かったですが、
その後もずっと寒い日が続いています。
きのうの朝は私も暖房つけてしまいました。
皆様も風邪をひかないように、お気をつけください。




2008/5/13  22:28

投稿者:dai

審査おつかれさまでした。
4日間となると同じ曲が何回もでてきて
大変だと思います。
東京も寒いのでしょうか。
こちらもストーブをたいていますよ。
寒暖差が激しくて困っています。

2008/5/13  21:34

投稿者:kiki

木下先生、本当にお疲れ様でした。いつもプログ拝見させていただいてます。私は今年二日間聴きにに伺っていました。日本歌曲が大好きで、先生の「ゆうがお」が入っている歌曲集や「愛するうた」他,合唱曲も沢山歌わせていただいています。私の師もず〜っと審査をされていました(今年はご病気で欠席)ので、このコンクールは毎年楽しみに聴きに行っていますが、4日間審査される先生方は本当に大変だな、と思っておりました。二次にも友人が残ったので、また土曜日に聴きに行きます。暖かくなると良いですね。

2008/5/13  21:34

投稿者:kiki

木下先生、本当にお疲れ様でした。いつもプログ拝見させていただいてます。私は今年二日間聴きにに伺っていました。日本歌曲が大好きで、先生の「ゆうがお」が入っている歌曲集や「愛するうた」他,合唱曲も沢山歌わせていただいています。私の師もず〜っと審査をされていました(今年はご病気で欠席)ので、このコンクールは毎年楽しみに聴きに行っていますが、4日間審査される先生方は本当に大変だな、と思っておりました。二次にも友人が残ったので、また土曜日に聴きに行きます。暖かくなると良いですね。

2008/5/13  9:43

投稿者:Tsubomi

私が入っているコーラスのヴォイトレの若先生も受けられて、一次を無事通過されたと聞きました。
最終審査まで残ってほしいと心から願っているところです。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL