松濤で録音編集

2008/7/17 | 投稿者: KINOSHITA

 10日は松濤(井の頭線「神泉」駅の近く)のNARのスタジオで3月に録った歌曲CDの編集でした。レコーディングの立ち会いは長時間かかっても基本的に楽しい作業なんですが、編集作業の立ち会いというのは・・作曲でいう校正とか浄書作業に近い感じで、根をつめなければならないので心底疲れます。自分の曲でも最後のほうになると、もうテイク1でも2でもいいから早く終らせたい!と思うほど面倒な作業なのに、エンジニアの今泉徳人さん、黙々とお仕事してくださいました。ディレクターは日本伝統文化振興財団の理事長・藤本草さん。

 お昼はスタジオ近くの中華料理の店でランチを御馳走になりました。なかなかおしゃれなインテリアですが、出てくる料理は本格的でした。つかの間の楽しいお昼タイムのあとはまた黙々と編集作業。レコーディングディレクターとかエンジニアって音楽に対する厳しい耳と根気と体力のいる本当に大変な仕事だと思います。私はあとのほう頭と耳が疲れてぼうっとしてしまい、作業はお二方にお任せしっぱなしでした。

 藤本さんは以前ビクターエンタテインメントから出た名盤(と自分で言う)「祝福」のディレクターをして下さった方なので、きっと今回もいいCDに仕上げてくださると思います。CDリリースは9月末予定。私の室内楽個展と時期が完全にかぶってしまったので、ブックレット執筆作業やジャケット写真の選定などは作曲の合間にがんばってやらないと間に合いません。でも久々の歌曲CD、充実した内容になって嬉しいです。どうぞお楽しみに!

クリックすると元のサイズで表示します

 このところデジカメのバッテリー充電が面倒で放置してあるため新しい画像がありません。上は未発表写真の中から、地元公園の鳥居。



2008/7/19  11:55

投稿者:KINOSHITA

ブログの3/16「歌曲CDレコーディング」のところに詳しく書いてありますので、よかったらご覧下さい。演奏者はソプラノの神野靖子さん、野崎由美さん、バリトンの松井康司さん、ピアノは小原孝さん、ほか日本歌曲の第一線の演奏者が揃っています。

2008/7/18  22:15

投稿者:まあこ

こんにちは。歌曲のCDですか。どなたか歌われてるのですか?

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL