充電2 軽井沢

2009/6/16 | 投稿者: 木下牧子

 軽井沢の「星のや」で3日間音楽を聴いたり本を読んだり考えたりしたのですが、せっかく来たのだから少しは外にも出ようということで、2日目午前中は近くの「野鳥の森」のネイチャーウォッチングに参加。なにしろ日本野鳥の会会員ですし。

クリックすると元のサイズで表示します
「野鳥の森」ネイチャーウォッチング

 6月初旬になると普通なら鳥たちはつがいになったあとなので、もうあまり囀りを聴けないのですが、今回は何故か野鳥たちがほれぼれするような素晴らしい囀りを聴かせてくれました。引率の方によると、この時期にまだ美しい声で囀っているのは、メスと出会えなかったもてないオスばかりとのことで・・。午前10時くらいから1時間は鳥たちの囀りを堪能し、だんだん気温が上がってきた昼近くになったら森中ハルゼミが鳴きだしてもう小鳥の声は聞こえなくなってしまいました。それにしても6月初旬に蝉しぐれを聴けるとは思いませんでした。夏ゼミよりやや繊細な声ですが、蝉しぐれの中森を歩いていると、夏休みのような錯覚にとらわれたりしました。オゾンをたっぷり浴びつつ、引率の方のお話を聞きながらの森歩きは素晴らしいひとときでした。

 最終日は「星のや」をチェックアウトしたあと、軽井沢高原文庫や絵本の森美術館に立ち寄ってきました。一般の詩集は相変わらず難解で、音読用でなく読むための作品が多いので、最近は絵本や子供向け詩集も探したりします。ときどき素晴らしい作品に出会えます。今回は絵本美術館内の図書館を楽しみにしていたのですが、残念ながら思ったより蔵書が少なく今ひとつ。そのかわり、帰りに立ち寄った売店でパワフルな素晴らしい作品を見つけました。来年初演予定のオーケストラ伴奏の新作テキストに使えそうです。まだ作者や作品名は内緒です。作品が仕上がるまでは内緒。久しぶりに心底わくわくするテキストに出会いました。来年の作曲が楽しみになってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
木々に囲まれた絵本の森美術館

 たった三日間でしたが本当にリフレッシュできました。今年後半は予定びっしりなので、年内もう一度の温泉行きは無理かな・・。



2010/3/29  15:14

投稿者:強矢あや子

初めまして。
強矢あや子と申します。

木下牧子さんが作曲した音楽を聴いて、まるで森の中を歩いているような感覚も陥りました。
とても素敵な音楽で、素敵なときを過ごしました。

私は新月紫紺大という画家の絵に惚れて、今スタッフをやらせていただいています。

木下牧子さんの音楽を聴いたとき、新月紫紺大氏の絵と同じだ!って思いました。

彼の絵も自然を感じ、見た目の自然というよりかは、自然の心を表現した美しい作品です。
まさに木下牧子さんの音楽にもそういった本来の姿を感じます。

木下牧子さんのブログで、軽井沢に行った内容が書かれていて、ピッピッと感じてしまったので、コメントを書かせてもらいました。

実は、来る4月2日(金)から4日(日)の間、軽井沢万平ホテルにて、新月紫紺大の新作展を行います。

今回の新作は、心に訴える美しさです。
木下牧子さんが、もし都合が合えば、個展に来ていただきたいのです。

必ず、とっても良いインスピレーションが沸くと思います。
またもし良かったら、なにかしらの画家とのジョイントなども出来たら、木下牧子さんの音楽を聴くにあたり、ファンの方も相乗効果でよりいっそう木下牧子さんの音楽を楽しめると思います。

私は、上記の期間、軽井沢万平ホテルの個展会場にいますので、お待ちしております。

新しい未来が開けてくると思います。

もし良かったらホームページもご覧になって下さい。
http://www.shikandai.com/
です。

お待ちしております。



http://www.shikandai.com

2009/6/18  23:43

投稿者:ろんろん

メスと出会えなかったもてないオスばかり…

って、自分のことを言われているようで(笑)

久しぶりに心底わくわくするテキスト、どんなんでしょうね?楽しみにしております。

ずいぶんとリフレッシュすることができたようで、嬉しく思います。
これからも、ますます健康に気をつけていただいて、ご活躍されることをお祈りいたします。

2009/6/17  9:04

投稿者:木下牧子

anneさま
講習会では素敵な演奏ありがとうございました。
小学校低学年の小さいお子さんが中心なのに、ただ元気に歌うのでなく、とても丁寧に音楽的に歌っておられたと思います。
それに大勢の大人の前でも堂々と歌っていたのが素晴らしかった。
参加してくださってありがとうございました。

2009/6/16  22:56

投稿者:anne

木下先生、こんばんは。
山口での合唱講習会でお世話になりました、子どもの合唱団の指揮をしていたものです。
木下先生のブログはいつも拝見していますが、コメントするのは初めてです。

「星のや」さん、ステキなところのようですね。いいなぁ・・・。そして「久しぶりに心底わくわくするテキストに出会いました。」とありますが・・・その作品・・楽しみです!

さて、山口での講習会、今回は6年ぶり?でしたでしょうか・・・?前回までは聴講で(娘は2回ともピアノで受講しました。)
今回初めて受講したのですが、とても勉強になりました。(すごく緊張もしましたが)
こどもたちは1時間バスに揺られ、車酔いした子も何人かいましたし、なんと言っても午前中の練習でも音が取れていないところがありましたのでちゃんと歌えるのかと不安でしたが、なんとか無事に終わってホッとしています。
こどもたちのお気に入りは「あさっておいで」ですが、「うぐいす」も「ほんとにきれい」もそして「月の角笛」も大好きで、今回はどれを歌う?と、こどもたちに聞いて、多数決で決めました。

この日の先生からいただいたお言葉を大切にして、これからも頑張っていきます。本当にすごく励まされました。ありがとうございます。「うぐいす」と「ほんとにきれい」はコンクールや益田市で行われる合唱祭で歌います。

また、ぜひ山口にいらしてください。お待ちしております。





コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL