MacBook復活

2009/9/3 | 投稿者: 木下

 突然ダウンしてしまったMacBook、幸いラオックスの3年延長保証に入っていたので、業者の方が家まで取りに来てくれて届けてくれ、修理費も全くかからず、至れりつくせりでした。ラオックスえらいえらい。

 思ったより早く戻ってきたので傷は浅かったのかと思ったら、ハードディスク、キーボード、トップケース不良のため交換、とのことで、ほとんど新品になって戻ってきました。長期保証をつけておいて本当によかった。作曲で使うデスクトップ型MacProのデータ保存ばかり考えていて、MacBookのデータは気づいたときにCD保存するだけでしたが、これからはちゃんと外付けハードディスクをつけて常時データ保存しなければ。

 公式サイトのデータはここ2ヶ月分飛んでしまったので、書き直さなければなりません。今作曲の閉め切りであっぷあっぷなので、10月上旬にまとめてサイトのアップをしたいと思います。ここのところ秋〜冬の演奏会情報を続々お送りいただいているのですが、スケジュール欄に既に掲載されているもの以外は、ブログ上で掲載させていただこうと思います。10月からは通常運転に戻りますので。



2009/9/5  17:53

投稿者:木下牧子

いろいろありがとうございます!
LAN対応のネットワークHDDよいですね。
今プリンタは共有しているのですが、
HDDもだとハブを買い替えなくては。
楽譜は数百ページのオケスコアだろうと
それほどの重量にはならないので、10年分
の仕事もCD一枚に収まってしまいますが、
HDD丸ごと保存だとDVDじゃないとどうし
ようもないですね。
このところ動画もやり始めたし。

しかしハードディスクはかならず壊れるし
CDだって数十年で劣化するといいますから
データはエンドレスに新しく保存し直してい
かなければいけない訳で、なんだか恐ろしく
なります。

http://www.m-kinoshita.com

2009/9/4  0:30

投稿者:みよしそうへい

延長保障、不幸中の幸いでしたね。
うちの近くにあったラオックスは撤退してしまったので、不便になってしまったのですが、その後ヤマダができ、何とかなっています。

そうそう。
Macを数台お持ちなので外付けを用意されるのでしたら、LANに対応したネットワークHDDの方がいいかと。
データ共有が楽だし、どのMacからもバックアップができます。

もちろんHDDだけに頼ると、それが飛んだときになくことにはなりますので、DVDなどへの書き出しは必要だとは思いますが。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL