「アリス」通し稽古

2009/11/30 | 投稿者: 木下牧子

 一ヶ月前に音楽稽古に伺って以来、二度目の稽古場見学してきました。スタッフ・キャストがフル回転、大きい稽古場で本番通りに動き回り歌いまくる皆さん。ああオペラってこの雰囲気がなんともいえず高揚感があっていいですねえ。初演も改訂初演も直前までスコアを書いていて練習場にほとんど伺えなかったので、三度目の今回はたくさん見学しようと思ってましたが、よく考えたら作曲家って曲ができさえしたら現場では全然必要ないんですよね…。ちょっと寂しい。
 とはいえ楽譜さえ書いておけば、あとは全部有能なスタッフ・キャストの皆さんが立派な舞台に仕上げてくださるわけで、こんな作曲家冥利に尽きることはないとも言えます。
 
クリックすると元のサイズで表示します

 前回も書きましたが、チケットは5、6日とも残少状態なので、もしお出かけくださる方は事前にご購入いただいたほうが確実です。特に6日のほうは残少です。わざわざホールまでおでかけいただいてチケットが無かった、というのでは申し訳ないので、ぜひ事前に事務局かネットのチケットショップをチェックください。本番まで一週間を切ってきました。ああ楽しみだなあ。わくわく。



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL