大暑

2010/7/23 | 投稿者: 木下牧子

三日続けて35℃越えという異常な暑さですが、意外にもこの2日間はびっしり作曲に没頭することができました。夜、清書と校正が残ってますが。

 エアコンはもちろんフル回転ですが、どんなに暑くても冷房は入れません。ドライだけ。ドライを強にしておけば35℃いっても大丈夫。緑が豊かでまわりに建物がないせいか、南向きなのに風が通る涼しい部屋なので、冷房は必要ないんです。それに長時間冷房をかけると体の調子が悪くなってしまう。

 やみくもに部屋を冷やさなくても、体の表面近くに太い静脈が通っているところを集中的に冷やすと良いとのことなので、首の後ろをしょっちゅう冷たいタオルで冷やすようにしています。これ、よく効きます。



2010/7/24  14:33

投稿者:riki

コメントへの返信ありがとうございました。いちファンとしては、恐縮してしまいます。

ドライだけで過ごすという方法、覚悟ができたら今度ためしてみますね。
先生のお住まいの環境は最高ですよね。私もその公園の徒歩5分くらいの所に27年前に住んでいたことがあり大好きな場所なんです。

演奏会情報をチェックしているのですが、8月の「不思議の国のアリス」とかすごく観てみたいのですけど、静岡なんですね〜。
私も足を運べそうな演奏会!気長〜に待ってみます。

2010/7/23  23:10

投稿者:dai

自分も大学時代に授業で習いましたが
あの複雑な法則に悩まされました。
和声はすぐに8度、5度で怒られ、
対位法は同じ進行を何回もやり怒られと
散々でした。
この暑い中いっぱい作曲してしまう
木下先生を尊敬してしまいます。
どうかすてきな作品ができますように。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL