都道府県

2011/1/25 | 投稿者: 木下

 たまたまネットで47都道府県図が載っていたので、北から順に眺めて北海道ではこんなことがあった、岩手ではあんなことがあった、秋田では…、と一県ずつ思い出してみたら、途端に記憶がどっと溢れ出してきました。いつもこうした記憶はどこにしまってあるのでしょう。結局、47県中行ったことのない県は青森県、和歌山県、大分県、佐賀県の合計4県だけであることが判明しました。

クリックすると元のサイズで表示します

 いつでも部屋に籠って作曲していたと思うのに、こんなにいろいろ日本中出掛けていたとは自分でも驚きです。作曲活動だけだったら本当に活動範囲は狭かったでしょうが、若い頃からコンクール審査や講習会の講師、演奏会の初演立ち会いやゲスト出演、もちろんプライベートな旅行も含めていろいろな場所に出掛ける機会があったおかげで、気がついたらほとんどの県を訪れていました。この分だと全県制覇は近い。

 印象として多く行った気がするのは、東京近県をのぞくと、北海道、愛知、京都、大阪、それに福岡あたりでしょうか。京都は仕事と観光と両方で、大阪は審査員や講師のほかいずみホールでの初演も多く別格に何度も訪れています。遠いわりに何度も行っているのが北海道。審査員、講習会講師、初演のほかスキーでも何度か行っています。たぶんこのあたりが私の訪れた回数の多い県ベスト3ではないかと思います。だからどうしたと聞かれても困るんですが。



2011/1/31  22:02

投稿者:dai

北の大地にまたいらしてくださいね。
お菓子セットを用意してお待ちしております。

2011/1/28  23:05

投稿者:ろんろん

おお、宮崎も来られたことありますか?
鳥インフルエンザと新燃岳が落ち着いたら
また来てください!^^v

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL