ホームレス中学生

2008/2/6 | 投稿者: huamiee

学校の図書室での予約の順番がやっときて、娘が借りてきた 田村 裕著「ホームレス中学生」。

学生時代の話は、ご当地ネタが満載でした。
山田在住の私には同じ生活圏内というか、まさに住んでいる
エリアの建物や描写が 活字となってでてくるので、
親近感がわかないわけがありません。

まきふん公園はもちろん、彼の兄姉がいたいざなぎ神社や
万博横のたこ公園、 「ちっちゃいほうのイズミヤ」、
そこからの一直線上の母との思い出の帰り道。
そしてバイトをはじめた回転すし屋も今はない「あきんど」
(自宅から歩いて3分)であろうと推測。

吹田高校時代の話に出てくる「担任の先生と長く話した
国語準備室」も、 以前の私の仕事の関係で何度も出入り
した職員室だったので、 臨場感あふれだす一冊となりました。

ホームレスの章は面白く、お母さんの思い出場面では感涙。
長所も短所もある等身大のお母さん像は、なんだかほっとさせられ、 そんなお母さんが大好きな田村くんの気持ちが
あたたかくも悲しく伝わってきて、 とっても泣かせてもらいました。。。

2〜3時間あれば読めますので、まだの人はぜひ。
 
0



2008/2/15  16:36

投稿者:huamiee

柳田さま、いつもお世話になっております★
本日のご注文もありがとうございました。
ブログ、目を通していただいてるなんて、感激です。
今度、まきふん公園ご案内しますよ〜(笑)
子供をもってると、じーんときますよね。
まだ、死ねないっっ!!と思います・・・。



http://www.huamiee.jp

2008/2/13  21:41

投稿者:柳田 明子

こんばんは。宮崎のバルーンの柳田です。
いつもお世話になっております(笑)私もホームレス中学生読みましたよ!笑って、泣いて、の繰り返しで、本当あっという間ですよね。お母さんが子を思う気持ちはもちろんですが、子供がお母さんを思う気持ちにじ〜んってきました(感)。田村さんのご両親は子供たちをあんなにたくましく育てられて、すごいですよね。今からの時代は生き抜いていく力を問われる時代だと思うのですが、うちも女の子がいるので、たくましく、優しく育ってほしいものです(笑)又注文させてもらいますね。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ