2011/6/6

思考の穴とスイッチの重要性。  らくがきの楽屋裏
はい。先日はなんだか引くぐらいの勢いで一週間少々分の鬱憤晴らしをしたわけですが、
その裏で実はコミケに当選とかしたりしていました。やった!
今回は三日目、8/14の「K-04b」です。

で。今回何をしようか?ということで結構前から頭をひねっています。
順当に行くなら前回取りこぼした双子本の回収…なのですが、
せっかく十六巻発売がいいタイミングなので十六巻本というのも捨てがたい…。

ちなみに前々から名前を出している「MGOPW」は夏には出ません。
冬の予定です。

そんな感じで、毎回毎回だんだんスタート状況が悪くなってる気がします。
いや今回はしょうがないんです。
どうもひとつのことに対して向きっぱなしになってしまう悪癖があるみたいで、
あちらを立てればこちらが立たず、建てようとしても思考が向かないという事態になってしまうのです。
払拭していかないといけない要素のひとつなので、できるだけ頑張りたいです。
「MGOPW 未制作抑止版」や「MGCD」は持って行きますので、何も無いという事態は発生しません。
それゆえに驕らないかという心配はあるのですが。自分のことなのに。



web拍手。簡単なメッセージはこちらへ。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ