2008/12/26

ドキッ!ベホイミだらけの立ち絵大会!  らくがきの楽屋裏
クリックすると元のサイズで表示します
前回の記事に貼った絵が気に入ったので
増やしてみました。ベホイミ祭り。
マーメイドプリンセス・ベホイミや『魔法少女』ベホイミ、ドクロ仮面は
相変わらず色がわかんないのでオリジナルカラー。
あたらずとも遠からずだといいなあ。っていうか公式カラー出してー

気が向いたらもっと増やします。
でも年内はこれが最後の絵になるかなあ。


ちょっと下で語っていた最後の情報は先方が公開してからということにします。
つまり誰かさんへのゲスト投稿なのですよ。光栄にもチャンスをいただけたのでした。
精一杯頑張ったぜ!
ということでもうしばしお待ちください。

おまけ。

ベホイミ祭りを折角したので紹介。
ベホイミを知らない人もこれで安心!

・状態の名前(勝手に呼んでいるものや今考えたものもアリ)/初登場巻

左から
・ビーストモード/ベホイミちゃん(2)
  羊に呪われた状態。実はつおい

・マーメイドプリンセス・ベホイミ/ベホイミちゃん(2)
  マーメイドプリンセスに憑依された状態で二段変身。ようじょ
  髪が地面について余りが出るほど長いって不便そう
  色はわからないのでオリジナル。整合性を考えるならベホイミの色を尊重すべきなのかもしれませんが、
  そもそも骨格変わってるのに色もへったくれもなくね?ってことで思い切って青。
  アクアビート。

・ファーストベホイミ/ぱにぽに(1)
  初登場時を基準にしたベホイミ。下半身の防御力の低さが凄いね

・だっしゅ!ベホイミ/ぱにぽにだっしゅ!
  後にもう一人のベホイミが着る事になる衣装。
  だっしゅ!の象徴として明るい表情をさせる事が多いですが
  実はこの衣装が出てきたときはシリアスムード多め。

・魔法少女ベホイミ/ベホイミちゃん(1)
  ベホイミちゃんにおけるベホイミ。
  そこまでのぱにぽに時代との違いは髪が尖っていて、且つ髪が赤い。
  髪が赤いのはベホイミちゃん1巻単行本の時に設定されたものらしく、
  1巻表紙と同じ絵を使いまわしている連載版四話の髪は橙。

・『魔法少女』ベホイミ(スーパーベホイミ)/ぱにぽに(4)・ベホイミちゃん(2)
  ぱにぽにで一瞬だけ出てきた衣装。
  ベホイミちゃんでは本物の魔法少女として登場。
  今だからこそ、ベースになっているのが最初期のベホイミだというのがグっときます。

  色は無いのでオリジナル。
  デザインの大本ネタを基準点にして、
  さらに髪を赤く、そしてベホイミちゃん一話扉のイメージで目は青く塗ったのでした

・地味ベホ/ぱにぽに(2)
  地味ベホ。この姿をどうとるかでその人ベホイミ観が分かると思うのですよ。
  私?大好きです。地味と眼鏡は大好物です。

・男装ベホイミ/ベホイミちゃん(2)
  男装似合いすぎね。というベホイミ。
  しかし男装化するときにベホイミにベタベタ触った男子、いいなあ。

・部屋着ベホイミ/ベホイミちゃん(1)
  部屋着で、且つ髪を下ろしたベホイミ。私のイチオシベホイミです。
  華のまったく無い格好なのにはずさなかったのは私が好きだから。
  きっとブラしてない。

・ドクロ仮面/ベホイミちゃん(1)
  地味ベホ以上に、彼をどう見るかでベホイミをどう見ているかがわかる気がします。
  然るべき時に決めてくれるためのバネであり、それこそが一つの魅力。
  ドクロ仮面さんは最高です。
  ところで明らかにサイズが他のベホイミと違うんだけどなにこれ。

おしまい。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ