2014/1/19  12:47

今日は何の日  

1月19日の「今日は何の日」

1946年「昭和21年」の今日
NHKのラジオで、のど自慢素人音楽会が始まりました。凡そ900人応募に対して、予選を通過したのは、僅か30人でした。当時よく歌われた唄は、「リンゴの唄」「旅の夜風」でした。

当時私の知人で郵便局員の方が唄のレッスンを受けていた人が居ました。先生は元オーケストラでオ―リン「バイオリン}を弾いていた方でしたが、その先生に出演したらと、あなたならチャンピオンに成れると言っていましたが、当時舞台に上がると言う事は、今の時代と違い、勇気のいる事で、結局一度も出なかったですね、

1960年「昭和35年」の今日
改定された日米安保補償条例がワシントンで調印された。この9年前の安保条約を改定したもので、日本国内に引き続き、アメリカ軍が駐留する事が、認められ、同時に日米地位協定も結ばれました。

1968年「昭和43年」の今日
アメリカの原子力空母「エンタープライズ」が、初めて長崎県の佐世保港に入港、この入港を阻止しようと、学生を中心とした反対派が、連日激しいデモを繰り広げました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ