2014/5/21  15:14

今日は何の日  

5月21日の「今日は何の日」

1928年「昭和3年」の今日
細菌学者「野口英世」が、西アフリカのアクラで亡くなりました。黄熱病の研究を重ねるうちに、自らが感染、51歳の短い生涯を閉じました。

1999年「平成11年」の今日
日本で初めてトキの人工ふ化が成功しました。中国から送られ、新潟県の佐渡トキ保護センターで飼育されていた、雄のヨウヨウと雌のヤンヤンの間に生まれた、4ッの卵のうちの一っからヒナが生まれました。

2009年「平成21年」の今日
裁判員制度が始まりました。一般の市民が刑事裁判に参加する制度で、事件の証言を聴く事や、死刑等の難しい判断を迫られる事による、裁判員の精神的な負担が過大になっています。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ