2007/8/19  10:09

法律「迷惑メール規制」  

最近迷惑メール「エッチ関係」の宣伝、広告が一日に多い時には数10件入力されている。

総務省が「迷惑メール防止法」を、罰則を強化するほか,受信を受託した人以外への送信を禁止するなど規制を強める方針を固め、来年の通常国会に「特定電子メール送信適正化法」の改正案を提出する考えだ。

現行法は、広告、宣伝メールである事の表示、送信者の名称,住所等の明示、を義務付け、架空メールアドレスの使用禁止、懲役、罰金規定もあるが、発信元の特定が困難な事もありなかなか改善されない、一日でも速い早期改善を願いたいもの。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ