2014/8/20  13:01

今日は何の日  

8月20日の「今日は何の日」

1945年「昭和20年」の今日
当時の樺太、今のサハリンのマオカ郵便局で、女性電話交換手9人が殉職しました。
終戦後も、旧ソビエト軍との戦闘が続く中、最後まで職場を守ろうとしたもので、「皆さん之が最後です、さようなら」と言う通信を最後に、全員が自ら命を絶ちました。

1960年「昭和35年」の今日
宇宙空間を旅した哺乳動物が初めて生還しました。2頭の犬等を乗せた旧ソビエトの人工衛星が地球を17周した後、無事帰還しました。

0



2014/8/21  8:05

投稿者:i6bworld

はるすみさんへ
ソ連・中国等、「他人の物は自分のもの・自分の物は自分のもの」と言う考え方の人ですから、日本軍が引き上げたら、これ幸いと侵略をするぐらい当たり前でしょうね。
又電話交換手もさることながら、沖縄のひめゆり隊も、悲しい出来事でしたね。

巨人の長嶋茂雄さんが「巨人は永久に不滅です」と言っていましたが、中東戦争も宗教が絡んでいますから、永久に不滅でしょうね、一般市民は堪ったものでは有りませんね。

2014/8/20  15:38

投稿者:はるすみ

終戦5日たって日本軍は引き上げたのに、ソ連軍は侵攻を止めず日本人を殺し樺太を占拠してしまったというドキュメンタリーをつい先日NHKで見たばかりです。その中で交換手さんたちのエピソードを知りました。まだ若いのに彼女たちは最後まで交換台を離れず、最後の最後に持ち歩いていた青酸カリを服毒したと知りました。
イマも世界中で人殺しをやっていますね。人間の歴史は戦争=殺戮なしには語れないのが実に恐ろしいと思います。人間のあらゆる「欲」が諍いの元だと思うのですが・・・。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ