2014/9/22  16:22

方言「もんげー岡山」  

岡山と言えば「晴れの国岡山」のキャッチフレーズで発信していますが、「晴れの国岡山」ではインパクトが悪い訳ではないのだが、此のたび流行の「人気アニメ」にあやかる訳ではないが、香川の「うどん県」の様に、岡山の方言で「もんげー岡山」で,新PR フレーズを発表した。

「もんげー」の方言は、岡山弁で「すごい」を意味する。「妖怪ウオッチ」のキャラクターが口癖にして認知度が全国的に上昇。
他には「もんげー」とか「で―れー」とか又「ぼっけー」なども有りますが、意味としてはどれも「すごい」と言う事です。

私が個展をした時など、会場に入ると、一言目はこれは写真展ですか、良く見た後の二言目は「すげー」とか「すげーなー」を良く聞きます、岡山弁丸出し「笑」

矢張り見に来て頂いた客が、方言で評価して下さると、親しみが出て、私もつい方言が出て来ます「大笑」

今後岡山を全国的にアピールするには今までの「晴れの国岡山」と「もんげー岡山」を併用しながら、岡山の「もんげー」を宣伝する様です。

9月22日の「今日は何の日」

1862年の今日
アメリカの当時のリーンカーン大統領が、南北戦争の最中、奴隷解放宣言を布告しました。翌年の1月1日からの奴隷解放を指示したものでした。

1968年「昭和43年」の今日
エジプトのナイル川の「アブシンデル大神殿」の移転工事が完了しました。アスワンハイダム建設で水没する事になった神殿を救うために、ユネスコが凡そ4年に渡って行なった大規模な工事でした。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ