2015/2/10  15:53

今日は何の日  

2月10日の「今日は何の日」

1904年「明治37年」の今日
日露戦争が始まりました。日本とロシアが、朝鮮半島と中国東北地区の現役を巡って争った戦いでした。

1996年「平成8年」の今日
北海道古平町の豊浜トンネル入り口付近で、巨大な岩盤が崩落しました。高さ70m、幅50mの岩盤が、トンネルを押しつぶし、通りかかった路線バスや乗用車の併せて20人が死亡しました。

2001年「平成13年」の今日
愛媛県の宇和島水産高校の実習船「愛媛丸」が、ハワイのオハフ島沖合で、アメリカの原子力潜水艦衝突され、沈没しました。生徒や教員など、併せて9人が死亡しました。
0



2015/2/12  14:42

投稿者:i6bwored

エンピロさんへ
「今日は何の日」をラジオで毎日聞いていますが、悲惨な事故の方が多いですね、嬉しい事と言えばスポーツ関係ぐらいです。

2015/2/12  7:50

投稿者:エンピロ

2月10日は大きな悲惨な事故が起きていたんですね。豊浜トンネルの巨大な岩盤が崩落した事故はショックでした。それまで何もなく通過していたわけですからね。宇和島水産高校の悲劇もショックが大きかったです。前途ある高校生の若い命が奪われたのですからね。

2月10日は女房の誕生日でしたが、これだけは喜べるものでしたw

http://green.ap.teacup.com/enpiro/

2015/2/12  7:09

投稿者:i6bwored

はるすみさんへ
潜水艦にはレーダーは当然付いているのに感知出来なかったのが不思議です。
確か水産高校の船の下から浮上したと記憶しています
本当に悲しい出来事でした。

2015/2/11  20:26

投稿者:はるすみ

宇和島水産高校の悲劇は本当に心が打ちのめされました。一昨年ハワイに行ったとき彼らの碑にお参りしました。全員のお名前が記されていました。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ