2015/3/22  12:10

マナ―  

今朝のウオーキング中に70歳以上の女性が、用水路にゴミを入れたナイロン袋を不法投棄するのを見た、腹が立つたので、思わず大声で「ゴミを捨てたらいけん」と怒鳴った。するとその女性は一言も発せず、逃げたしまっつた。
この時代の人で有れば、親から当然修身「人間として人間らしい人間」になれと教育されて居るはずであるにも関わらずこの有様「憤慨」

私達が小学校の時代に、第二次世界大戦から復員された、先生が担任でしたので、厳格な先生で、道義や礼節を指導され、掃除や食事の仕方まで事細かく教わったものです。

ましてゴミの投げ捨て、食べ散らかし、傍若無人な振る舞いなど礼を失する行為は説教され
家庭でも親から躾られてきたと思います、学校でも悪い事をすると先生からピンタがとんできたものです。

今は家庭や学校でこの教えや躾をしているだろうか、親も先生に預けた以上、先生を信頼して教育してもらっては如何でしょうか。

先生が躾をすると、PTAとか親が抗議する、私達の時代では、たとえ我が子が先生に叩かれても良く教育をしてくれたと、親は感謝していた。

せめて義務教育中に社会生活の基本となる最低限のマナーをしっかり教えて、徳育を心がけて欲しいものと念願します。

前日もチュ二ジアでイエメンテロが発生し痛ましい事件が有りましたし、また国内でも昨今毎日のように殺人が報道されています。私が子供のころには喧嘩は有ましたが、明の日にはカラッとしていたものです。

又いじめと言う行為は無かったし、まして殺人などなかった。時代が変われば変わるものだと、ふがいない日々である。
1



2015/3/23  12:03

投稿者:i6bwored

エンピロさんへ
毎日のウオーキングで、田畑を見ますと空き缶、パックなど今だに捨てる人がいますね。それに用水路には、一年の間にT〜2回自転車なども有ります、どうしてこの様な物が落ちているのか判りませんが、前日もユンボの先端が用水路に落ちていました。
この道は用水路に隣接して折、小学生の通学路で下水工事を5月頃までしていて、その関係の工事具のものと思いますが、当然ナットで固定しているはずのものですから、外れたら判りそうですが、
七不思議の一つです「笑」

2015/3/23  9:00

投稿者:エンピロ

車の窓からのポイ捨てなど不法投棄なんか若者の仕業と決めつけていましたからね。70歳の女性がするとは、あきれたものですね。そしてこの女性が「今の若者は…」などど抜かしているのかと思うと腹が立ちます。

毎年「クリーン作戦」と称して、地区民総出で側溝に捨てられた空き缶、空き瓶、ごみを拾っています。田んぼに入っている場合もあるんですよ。

さらなるモラル、道徳の教育いわゆる徳育が必要ですね。今は注意をすると相手が刃物などを持っている場合があり、難しいところもありますが…。

http://green.ap.teacup.com/enpiro/

2015/3/22  18:40

投稿者:i6bwored

はるすみさんへ
この老婆さんは、ウオーキングをしている時、時々自転車に乗っている時遭います。
後から来て、十分に道を開けているのに、のけなさいと言わんばかりに、ベルを鳴らします。一緒にウオーキングしている連れが虫の居所が悪かったのか、「十分に開けているのにベルを鳴らすなと」怒った事が有ります。それ以後はおとなしくなりましたが、話に聞くとどうも近隣の憎まれ婆さんの様です。
老いては子に従えと言いますが、憎まれたくないですね「笑」

2015/3/22  18:23

投稿者:はるすみ

全く仰るとおりと存じます。
けしからん奴らは若者ばかりと限らないようですね。
逃げ去った老女が二度と同じ過ちを犯さぬよう願いたいですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ