2015/7/29  15:42

家庭菜園「トマト」  

キューリも終わり、今はミニトマトの全盛期である。毎年2本のミニトマトを栽培し、2人でも持て余すほどの収穫をしていたが、今年は1人尚更食べ切れないほどの収穫である。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

毎年植えている、フルーツトマトの「イエローアイコ」甘味があって大変おいしい。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

トマト「ベリーグランデ」この品種はトマトベリーの形はそのままにし、食べごたえを追求した品種です。
トマトのべリーガーデンよりT回り大きい果実が収穫でき、各種病害にも強く栽培しやすい
この品種もイエローアイコと同じく、甘みがあって美味しい、今年この種は初めて植えた。

見ての通り沢山出来るので、毎日10個あたり食べても出来る方が多い、嬉しいやら大変である。

食べきれない分は娘2人に、お裾分けをしてやる。長女の方は息子の弁当に入れているそうだ。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ