2016/1/25  14:59

健康と管理  

午前5時半からのウオーキングに我が家を出ると、薄らと雪「5o」が降っていた。県北では1m以上の積雪があると言うのに、此の状態だと歩けそうなので、いつものコースのウオーキングを約50分をかけて歩いたが、風も無く20〜30分も歩くと汗ばんでくる。
クリックすると元のサイズで表示します

空を見上げると満天の星空、何故か雪が降っているのが不思議な感じである。
クリックすると元のサイズで表示します

月も煌煌と輝き、北斗七星などの星もキラキラと輝いていた。子供の頃は天の川等良く見えていたが、最近は電灯、ネオン等の明るさに邪魔されて、すっかり観えなくなってしまった。
0



2016/1/29  12:13

投稿者:i6bworld

はるすみさんへ
都市では天の川も絶対観る事は最近出来ませんね。岡山県井原市美星町に美星天文台がありますが、天文台の関係で電気照明は一切禁止となっていますので此処に行くと観る事は可能ですね。

2016/1/28  13:07

投稿者:はるすみ

満天の星空からちらほらと降る雪。

人の気配が消えたいつもの道。

車輪の跡だけがどこまでも真っ直ぐに続いている。

石野部長がご幼少の頃は見上げた先に、天の川が燦々と流れていましたね。
私ももう一度天の川を見たいです。

http://cute.ap.teacup.com/harusumirenokai

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ