2017/5/4  10:14

観賞「藤公園」  

岡山県和気郡和気町藤野の和気町営「藤公園」に、開催日4月下旬から5月初旬に掛けて開催される。

此の藤公園は全国の藤が咲き競う日本一の藤公園、広場は7000uの園内に幅約7m、総延長500mの藤棚を配し、北は北海道から東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州・に外国は中国・韓国と152種類の藤が楽しめる。唯沖縄には野生の藤が生息していないので除く。全国都道府県の著名な藤がある。

開園時間は午前8時から午後9時迄、入園料大人300円子供150円です。

妻が生前のころは、毎年この時期には観に行っていた。何時も招待券を頂いての観賞である、

貰っていた招待券を長女が観に行くと以前行っていたので、余っていた招待券を渡していたのが未だ未使用なので、今日我が家で待ち合わせ午前8時半に出発、

和気までその日の交通事情にもよるが、約40分近く掛かるので、駐車場の事も加味し早めの出発。

9時過ぎに着いたが、もう満車状態で、なんとか無事駐車出来る。プレートを観ると東は大阪・神戸、西は広島・福山、早朝出発したのだろう、ご苦労様です。
クリックすると元のサイズで表示します

  対岸から左に藤公園を望む
クリックすると元のサイズで表示します

此の橋を渡ると「和気清麻呂」を祀っている和気神社がある。
橋を渡って左方向の一番奥に藤公園
クリックすると元のサイズで表示します

 沿道約200m位に露店商が並んでいた。途中備前焼きの店舗があったので立ち寄ってみると備前焼のお茶椀が、値段は1ヶ¥1500.結局3割引きにしてもらい購入した。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

10個ほど置いていたが焼き具合と模様が良かったので是に決めた。
クリックすると元のサイズで表示します

   藤公園入り口
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ続くので後編を楽しみにして下さい。
0



2017/5/6  10:10

投稿者:i6bworld

はるすみさんへ
和気清麻呂の銅像は、高さ4・63メートル有ります
この地は、道鏡事件で名高い清麻呂と、その姉である広虫の出身地です。
備前焼の茶碗は御飯茶碗ですので、抹茶には器が小さすぎます「残念でした」

http://www12.oninet.ne.jp/i6bworld/

2017/5/6  9:32

投稿者:はるすみ

見事な藤棚を拝見しました。近県からも沢山の観光客が見えるのですね。
和木公園の入り口に立っている銅像は和気清麻呂ですか?
いい茶器を購入されましたね。ぜひ御抹茶を頂いてください。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ