2017/10/20  15:29

薩摩芋  

前日長女の婿の里から、「薩摩芋」を沢山いただいたので、子供の頃母親が良く蒸して、陰干しにしていたのを思い出し、家内が赤飯を作っていた、蒸蘢器を出し蒸す。

その後蒸し上がった芋を約1p位の幅に切り、釣りをしていた頃良く鯵・蛸等を干しものにしていたので、干しかごで乾燥させ、干しイモにしようと試みる。

芋に白粉が付くまで辛抱し、出来上がれば子供達に分けてやろうと思っている。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

頂いた薩摩芋で、残りが未だ5個も有る、蒸して乾燥させておくと日持ちもするので、残りも時期を観て同じ様にしておこうと思っている。又おやつ代わりにもなる。
クリックすると元のサイズで表示します

 蒸し上がった芋を編みかごに入れてT週間ぐらい乾燥するつもりです。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ