2018/4/29  7:35

絵画  

妻が他界してから5月でまる3年になる。絵画もとんと御無沙汰をしていたが、久し振りに描く気持ちになり作成に取り組んだ。

6Bの鉛筆1本で描いていたが、久しぶりの鉛筆での描き方を忘れた様で以前の様にスムースに描けない、「年のせいかな」?「w」

今までは鉛筆画か又は水彩画と別々で描いていたが、初めて今回鉛筆と水彩をコラボして見たが今一つの作品となってしまった「w」

クリックすると元のサイズで表示します

この場所は兵庫県丹後半島伊根町舟屋の風景で、丹後巡りの観光船、別の観光船に乗り合わせていたので、都合よくこの船に出くわし写真を撮ったもので、左方向に行くと伊那町の舟屋の有る湾内に入港する。
0



2018/5/3  7:37

投稿者:i6bworld

はるすみさんへ
人気が有るのは矢張り、水彩画より、6Bの作品の方が有ります、今回は初めてコラボして見ましたが、自分では納得できない作品となってしまいました。やはり今後は時間がかかりますが、6Bで描こうと思います。

http://www12.oninet.ne.jp/i6bworld/

2018/5/2  23:52

投稿者:はるすみ

素晴らしい!の一言に尽きます。これから季節も良いですし、創作意欲がわくのではないでしょうか。期待してます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ