2007/12/28  12:22

健康と食材  

「鰯」イワシ
日本人に最も馴染みの深い「マイワシ」は8月〜2月頃までが旬。

澄んだ青色で光沢とハリがあるもの、えらの部分が鮮紅色で腹に内蔵がしっかり詰まっているものを選びたい、「鰯」は足が速いが、鱗が沢山ついていると新鮮。

「栄養」は、血合いの部分に生活習慣病を予防する高度不飽和脂肪酸の「EPA]「DHA]が多く含まれているので、上手に活用をしたい、

最近は子供から成人した人まで頭から丸かじりをする人が少ない、骨や歯を強化する「カルシウム」や「カルシウム」の吸収を助ける「ビタミン」Dも豊富に、また、「ビタミン」B2
は、青い皮の部分に、皮膚の機能や血液環境を促す「ナイアシン」も含まれるなど、

「鰯」は毎日の栄養源としても優秀なのである。

「鰯」は醤油。酢を半々でとろ火で煮込むと骨まで食せるから、必ず頭から丸かじりで食し
たいもの、上品に3枚おろしの食べ方は止めたい。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ