« 植物 | Main | 葬儀 »

2019/3/26  16:29

血液検査  

川崎医大,血液検査と甲状腺の超音波検査を受けに.

先ず血液検査のTSHだが今月掛かりつけの主治医の検査で、昨年11月では113,30の高水準「基準数値は0,4〜6,0」でチラーチンS錠の服用してから検査では今年の2月には37,82と下がり順調に回復していると安堵していた。

ところが3月に定期検査を受けたときには数値が51,40と上がっている。掛かりつけの主治医が一応超音波検査を進めるので、川崎医大で26日に予約し超音波検査を受ける事にしていたが、まず血液検査を受けてその結果で超音波をと言われた。

血液検査の結果「TSH]、数値が5,618と基準値の6,0より下がっておりこの状態では超音波はよいでしょうと言われ、結局受けず。この状態を維持するように頑張りましょうと、

一時的な下降で安堵出来ないので、当分の間検査と薬は続けていくつもり、完全に回復するよう頑張りたい。

今日の検査で結果の悪い部分が発覚、中性脂肪187、LDL148,血漿中血液159、HbAlc6,8と4項目数値が高い、食事には気を付けているつもりだが、今後も気を付けて食事療法していきたい・
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ