2020/11/20  14:05

ボケ  

私たちが子供の頃、隣のおじさん、おばさん最近様子が少し変だねと、もしかしたら「ボケ」たのかと噂さしていましたが、

時代が変わると今では「ボケ」から認知症、アルツハイマー症と変化しこの言葉を初めて来たとき、意味が解らなかったものでした。

今ではこの言葉は日常茶判事です。

前日運単免許の更新に自動車学校で認知症検査を受け何とか合格、費用も年々上がり検査費用と写真で大枚¥8000、昨日自動車学校の証明書持参で警察へ更新手続きで、目の検査と諸費用¥2500が必要。

年金は下がり介護保険等その他の物も引かれ手取りは少なくなるばかり,たまったものではありません。介護保険などは任意で、将来必要と思われる人が加入すればと思う、このように思っている人は沢山いるのでは「?」

「ボケ」は知能が後天的に低下した状態事を言いますが、

知能の他に「記憶・「見当識」を含む認知障害です。

[呆け」について検索してみたら。

@ 認知症

A アルツハイマー型

B 軽度認知症

C 多発性脳梗塞

D ビック病

E クロイツフェルト・ヤコブ病

F 反転トン病

G パーキンソン病

H AIDS認知症症候群

I 前頭側頭型認知症

J 日没症候群

K 認知症徘徊
とまだまだこれ以上に有りそうですね。この中で半分は聞いたことが有りますが、知らないことの方が多い、年代とともに新語が増えていきます。

 





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ