2021/3/22  11:26

山桜桃「ゆすら」  

山桜桃の木は、妻が生前友人から挿し木を頂いたもので、今では妻の記念樹となった。

毎年この時期には花が満開咲き、後は「ゆすら」の実が出来る。

昨年沢山の実を付け、山桜桃ジャムをと楽しみにしていたが、朝実を収穫しようと言ってみると、何百という実が一粒も無い、多分飛んできていたムクドリに食べられたようだ。

今年は実がなりだしたらネットを掛け用心する。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ