2009/2/19  13:21

新語  

今日の当世キーワードは「カムラー」
之は話しをして入る内に滑脱が悪くて、相手にちゃんと聞き取ってもらえない発音をする人を指して「カムラー」と言う。
之は放送業界で滑脱が悪いと言う事を「カム」と言う風に表現しているが、それが番組の中で出演者等が使うようになって、それを聞いている一般人が会話の中にも登場するようになる。そうした「滑脱」の悪い人を指す表現として認証代名詞とする為に「ラー」を付けて「カムラー」と言っている。

「今日は何の日」
1907年{明治40年}の今日
警視庁が自動車取締規則を公布しました。
都市部のスピード制限は自走8マイル、凡そ「13q」で、郡部は10マイル「16q」と決められ、運転免許に付いては明確に定められた。当時警視庁管内は自動車の登録台数は16台だったそうです。
現代の自動車のスピードでは考えられないスピードで、自転車よりも遅いスピードだ。「大笑」

1954年{昭和29年}の今日
東京の蔵前国技館で、力道山、木村マサヒコ組とシャープ兄弟による初の国際プロレスタッグマッチが行われる。この試合の様子はNHKと民放テレビで放送された。
関東各地の駅前等に設置された220台の街頭テレビは黒山の人・・・・・・・
新橋駅前のテレビには延べ凡そ2万人が集まったそうです。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ